単発セッション

個別の相談会を始めます!

先日、認可保育所の選考結果を受け取りました。末っ子ちゃん、4月入所の保育園落選。長男と次男は未だ別々の保育園に通っています。(2人を同じになるように3年間申請を出し続けていますが、今年も落選)
 
 
結果、兄弟3人は同じ保育園に通わせることができなくなりました。
 
 
雨の日、小さな手を引いてカッパを着て、傘をさして晴れの日の1.3倍の時間をかけて保育園をはしご。
 
 
 
途中、水たまりがあればハマりww 、傘がチャンバラごっこになり、びしょびしょになると抱っことせがまれます。

 

兄弟保育園が別々だと特に雨の日なんぞ、大変すぎて力が抜けます。
 
 
今の保活システムは、子育てをしたことがない男性が考えたに違いないww
 
 
 

 
 
 
でもね、それでも今のライフスタイルだと時間と場所が自由なので、仕事もプライベートの時間もちゃんとある。
 
 
 
自分の時間を、自分の仕事を、自分の未来を、コントロールできない周りの環境に左右されないように整えることの方が、ずっと大事だと思うんです。
 
 
行政の文句を言うエネルギーがあるのならば、それを自分がコントロールできる環境整備に使ったほうがよっぽど人生は前に進みます。
 
 
保育園だけではなく、お家で育児をなさっている方も自分次第でいかようにも時間は作れるし働くこともできます。
 
 

 
もし、少しでも私のライフスタイルに興味を持っていただけるなら、メルマガ読者様限定で来月個別の相談会を始めることにしました。
 
 
 
私とお話ししたい方、今の課題を共有したい方、この先どうしたらいいのか悩んでいる方
 
 
ご案内はメルマガ読者様限定なので必要な方はご登録をお願いいたします☆

あわせて読みたい
NEWSLETTERメルマガ登録フォームは< こちら >に引っ越しました。...


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら