存在給

絢爛な世の中のつくり方

おうちライフを
いかに楽しむか。

最近の私の課題です。
家族で遊ぶカルタを買ったり、
食卓を豊かにしようと
色々なレシピに挑戦です。

オンラインサロン
姫プロジェクトでは
それぞれのご自宅の
美味しいレシピをシェアしています。

その名も「姫レシピ」

ベルギーの姫からは
ジェノベーゼの
作り方を教えていただきました!
シソも冷蔵庫にあるし、
明日のお昼はパスタかな。

食事は
単なる栄養素の摂取では
ありません。

太陽のエネルギー、
土の香り、
食材が手元に来るまでの
物語をいただく
文化そのものなのです。

便利なもの、効率の良いもの。
私たちはなんと長い間
文明を求めていたことでしょうか。

少しの労力で
多くの結果を生み、
コンビニエンスなものを
大量に生産してきました。

もちろんそれによって
大きく生活は変わり
私たちは豊かになっています。

しかし、便利なものは
1つあればいいですね。

例えば、コクヨのハサミとか。
1家に1つあればOKで、
それ以上欲しいと思わないでしょう。

一方で、文化。
衣食住が満たされて
生活水準が高まって
初めて花開くものです。

芸術や学問、哲学ですね。
その土地の歴史を表す食事も
文化です。

多種多様で
役に立つかどうかを言われると
疑問ですが、
でも心を耕し、
人生を確実に豊かにするものです。

さて、コロナによって
文明から文化の時代へ
大きく変わったと言われています。

今、私たちの心を動かすのは
誰か一部の人にとって
圧倒的に価値があるものであって、
便利、役に立つものでは
なくなっているのです。

例えば、オンラインサロンの
大切な仲間が
海を越えて教えてくださる
パスタのレシピは、
ネットで検索するものと
たとえ内容が同じだとしても
受け取る価値が全然違います。

私にとって
圧倒的に価値があるものは
便利、効率とは無縁です。

だから、あなたが
情報発信をするときは
“誰かの役に立つ”ものではなく、
あなた自身の歴史や物語、
文化を表現して欲しいと思います。

誰かの役に立つことを
書かないといけないんじゃないかな…

そう思ったことは
ございませんか。

誰かにとって圧倒的に価値があるのは
あなた自身の物語です。

どんなところに悩み苦しみ
光を見出し、
この世の中をどのように
切り取ってみているのか。

無理に自分ができることを探り、
形にしないでもいいのですよ。

できること、よりも
やりたいことを。
役立つ内容よりも
感性を。

時代は文化を求めています。
世界にたったひとつの
あなた自身を表現してくださいね。

一人一人が自分の文化を
表現する世の中は
なんと華やかでありましょうか。


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら