プロフィール

星野紘子

1978年生まれ、埼玉県在住の上質女性のための働き方コーチ、星野紘子です。(ほしのひろこ)

家庭:仕事=7:3のエネルギー配分で、会社員以上の収入を得る自分自身の経験から、家庭と仕事を120%両立して、お金と人生を自由にデザインしたい女性たちのオンラインビジネス構築を主にお手伝いしています。

使命給の世界のビジネスとは、自分自身の人生そのもの。呼吸をするように自然なものです。人生そのものを昇華する世界観をベースに、ご自身が辿ってきた道をサービスという形にする伴走します。

提供サービスは、オンラインビジネス構築の長期パーソナルセッション、オンラインサロン、ビジネス初心者向けの講座(2022年1月開講予定)です。

お客様は全国各地からいらっしゃいます。個人の働き方や会社を時代に合わせたものにしたいや経営者や医療従事者、会社員の方、専業主婦、子育てママなど多岐にわたる方々とご縁をいただいております。

プライベートでは国家公務員の夫と、2・6・7歳の3人息子の5人家族。子供がアレルギーと便秘で、なんとか食事で治そうと始めたフランス家庭料理が趣味に。

さいたま市在住。午年の水瓶座。料理・音楽・舞台芸術・飛行機・ホテルにワクワクします。

現在の活動に至るまで

私はWeb制作プロデューサーとして、大企業からベンチャー企業、個人事業主様のWeb周りを整える現場の仕事をしていました。

とても楽しくて、やりがいを感じていた中、妊娠出産、3年の育児休暇に入ります。

長男次男が生まれ、家庭の中にいる時間が増えるにつれ、次第にお金を稼げない自分がほとほと嫌になりました。

社会と切り離された感覚になり、私は一体何をしているんだろうと自暴自棄になることもしょっちゅうでした。

「私は何も変わらない。子供を産んだだけなのに、こんなに環境が変わってしまった」

働けない、お金を稼げない環境の変化は大きく、大きな絶望感を味わう日々でした。

その中でなんとか子育てをしながら働こうと、試行錯誤。

あらゆる在宅ワークに挑戦します。

しかし、なかなかお金につなげることができず自分は才能がないんだ、自分は会社の中でしかお金を稼げないんだと自己肯定感をどんどん下げていくことに..

そんな中情報発信に出会います。

情報発信を勧められた当初は、それが本当に働き方を変えるなんて思ってもいませんでした。

しかし続けていくうちに人と繋がり、そのご縁でお金をいただけくようになるにつれ、
子育てをしながら、家庭と仕事を両立するにはこれしかない!とフルコミット。

グルグル、モヤモヤ、壁にぶち当たりながらも、ビジネスを確立していきました。

その核となるのが使命、自分が生きる方向、ありたい未来でありました。

この経験から、使命給という世界観を作り、時給だけではない新しい働き方をお伝えしています。

新しい生き方の世界を融合し、ゆとりある暮らしを手に時代を謳歌する人を増やすことをミッションに活動しております。

「使命給」の世界へシフトしませんか

子育てや介護、時にはパートナーの転勤など、女性のライフステージは多種多様です。女性がどの瞬間も最高に輝くためには、今一番優先したいことを優先できる環境を作ることが大事。それが「働き方を柔軟にする」ことだと私は自身の経験から痛感しています。

子育てなら、子育てに。家族に寄り添いたいなら、寄り添う時間を。

働き方を固定せず、でもしっかり稼ぐ。この両立は時給の世界では難しい。なぜなら、時間の切り売りですと、1日の中で時間をやりくりをしないといけないからです。

それならば一層のこと、時給とは別軸の働き方「使命給」の世界へシフトしませんか。

使命給とは、自分で生きる方向(使命)を定め、自分を表現する(情報発信)することにより、オンラインで完結する収入源を基盤に生きる働き方です。

生きる姿がお金になり、しかもオンラインで仕事が完結します。好きな時間に好きな場所で働くことができ、収入額が働く時間に制約されることはありません。

コロナショックにより、社会のオンライン化は加速していますね。社会がオンライン化するならば、当然働き方もオンライン化へ。

せっかく時代はこちらに流れるなら、自分から意思を持って変わっていきませんか。

オンライン収入源を作りましょう。今会社でお勤めの方は、その仕事を大切に使命給の世界を融合しませんか。

人生を圧倒的に豊かにする秘訣は、場所や時間に制約を受けないお金の源泉を持っていることです。

まずは使命給へのステップを体系化した無料メール講座へぜひいらしてください。生き方の選択肢としてお受けとりいただければ幸いです。

【無料メール講座】
時給から使命給へ
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ
→ご登録はこちら

上質女性のための働き方コーチ
星野紘子