大切なこと

人生のテンプレートから紐解く、絶望してない私ってダメですか?

こんばんは!
ナチュラル・ウーマンCEO
ほしのひろこです。

豊かなお一人様の時間に
なりましたね。

働き方生き方を
アップデートしようと
なさっている方へ。

自分の人生に自信を持ち、
子供が憧れるような
生き方をする
「ナチュラル・ウーマン」

そんな「ナチュラル・ウーマン」
になるために必要な視点や
考え方をお届けする活動をしています。

メルマガのテーマはお金。

【お金を最高のパートナーにする】

令和に生きる女性の在り方
視点、考え方をお届けしています。

初めてお会いします方は
どうぞよろしく
お願い申し上げます。

いつもお読み下さる皆様、
感謝の気持ちでいっぱいです。

今日は一日Web仕事。
メルマガスタンドの
お引越しです。

このメルマガは
その合間に書いています。

最近メルマガを書くのが
息抜きといいますか
楽しいひとときなんです。

おかげさまです、
どうもありがとうございます^^

いつの間にか
こんなにたくさんの方と
ご縁をいただいて
繋がっているんだと思い

ちょっと感動してしまいました。

今たくさんの方が
メルマガをやっていますよね。

その中でご縁をいただいたのは
本当にミラクルです。

改めてお礼を申し上げます。
いつも感謝の気持ちで
いっぱいです♪

今日もメルマガの
ご感想からご紹介しますね。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

「自分に自信をつけること
自己肯定感を高めること

なぜなら
「誰かに認められたい!」
という承認欲求を超えられるのは
自分への自信だけだからです」

刺さりましたよ。
今の私の最大の課題、
強すぎる承認欲求。

でも人が自分を認めるかは
自分でコントロールできないこと。

それなのに

「私頑張ってるでしょ。」

「こんなに頑張ってるんだから
認めてよ」と

もがいていたのですね。

そして何よりも問題なのは
自分で自分を認めていないこと。

自分が認めていない人が
人から認められるでしょうか?
認められませんよね。

今の私に必要なことは
まず自分にできることを
一つ一つコツコツと
積み上げていって、

自分で自分を信頼し認めてあげること。

そして自分に自信を
持つことができれば、

正直人に認められなくとも
気にならなくなってくると
思うんですよね。

そのための「自分軸」作り
頑張りたいと思います。

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

いつもありがとうございます!
ご感想嬉しいです。
横浜にお住まいのH様です。

>今の私に必要なことは
>まず自分にできることを
>一つ一つコツコツと
>積み上げていって、

>自分で自分を信頼し認めてあげること。

そうそう、
結局自分がコントロールできることを
積み上げていくのが
自信になるのですよね。

承認欲求て
赤ちゃんでもあるので
人は本能で持っています。

でも、ある程度はコントロール
することができるものでもあります。

そのコントロールする
エネルギーとなるのが
自分への自信、
自己肯定感なんですね。

では、どうやったら
自己肯定感が高まるのか

それは

「自分が設定した目標を達成する
 小さな成功体験を
 繰り返すこと」

小さくてもいいので
昨日今日と
積み重ねていきましょう。

そしてね、

>今の私の最大の課題、
>強すぎる承認欲求。

だからと言って
自分を責めないてくださいね。

むしろ感じ切って
味わい尽くして欲しいです。

そこを無理に
ポジティブにすることは
ありませんよ。

<徹底的に感じる>

もしかしたら
綺麗な感情ではなく
ドロドロとした真っ黒な
ものかもしれません。

でもこのネガティブな感情こそ
宝物、

む・し・ろ

\大歓迎/

なんですから
人生は不思議です。

こういう
自分が向き合いたくない
過去のマイナスだと思われる
ネガテイブな感情こそ光だから。

闇こそ光の根源なんですよ。

自分が承認欲求が強いなら
強い自分を味わい尽くしてください。

<無理にポジティブにしないこと>

苦しいかもしれないし
悲しいかもしれないし
辛いかもしれない。

一人だとね。

でも、繋がっていますよ。
大丈夫です。

【人生のテンプレートから紐解く、
 絶望してない私ってダメですか?】

いえいえ、
全くそんなことはなくて。

なぜ、ダメじゃないのかを
人生のテンプレートから
紐解きますね。

実はね、人生って
こんなテンプレートが
あるんですよ。

======================

1)絶望パターン
山あり谷あり。
闇と光が強くてジェットコースターの
ような人生を歩む方。

死にたい、、と思う
絶望を味わう経験があるパターン

2)緩やかな登り坂パターン
大きな絶望はなく緩やかな上下の中で
右肩上がりに上昇していくパターン

=====================

これを知った時は
私は衝撃でした(笑)

私は2)緩やかな登り坂パターン
なんですけれど
ずっと悩んでいたことが
ありました。

私は色々な方のストーリーや
活躍しているプロフィールを読んで
こんなことを思っていたんですね。

「あー~ー、
 私って死にたいって思ったこともないし
 絶望もないわ・・

 もしかしたら薄っぺらい人生なのかも」

それで無理やり過去の
辛かった出来事を
思い浮かべてみて

悲しんでみたり
無理に絶望してみたり
していました・・^^;;;

V字回復するような
人生ストーリーの方が
濃い生き方のような
気がしたんです。

でも、ある時人生には
2つのテンプレートがあると
教えてもらいました。

そして自分は2)だと知りました。

「なーーんだ、
 私絶望しなくてもいいんだ。

 それが薄っぺらいわけではないんだ」

と安心したんですよ。

「みんなが、みんな
 絶望しないといけない
 わけじゃないんだ。」

って。

自分の人生を
肯定することができました。

逆に、1)の人は
絶望を感じる経験があったからこそ
届けられる光があるんですよね。

大事なことは
他の人と比較しないことかな。
テンプレートが違う人と比較しても
何にも始まりませんし^^;;;

男前な例えで恐縮ですが

ポルシェにはポルシェの走り方があり
プリウスにはプリウスの走り方がある。

ポルシェが一般道走ったら
車は壊れます^^

自分の人生を生きることですね。

======================

人生のテンプレートは、

1)絶望パターン
山あり谷あり。
闇と光が強くてジェットコースターの
ような人生を歩む方。
死にたい、、と思うような
絶望を味わう経験があるパターン

2)緩やかな登り坂パターン
大きな絶望はなく緩やかな上下の中で
右肩上がりに上昇していくパターン

人と比較しないこと。

2)の人は
無理に絶望を味わおうとしなくてもいいし、
1)の人は
絶望をしっかり味わい尽くすこと。

=====================

あなたは
どちらだと思いますか?

子育てママが、時給から存在給へシフトする方法

存在給とは..

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。お仕事を優先すると育児がおそろかになる。
母親ならば、「仕事よりも育児を大事にしなければならない」という価値観
子供の成長に合わせて、その時ベストな働き方をしたい」

このような課題を抱えている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。

子育てママが、時給から存在給へシフトする方法
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス