家族

何に時間を使うのか?

いつも遊びにいく公園に
今日はお弁当を持って
家族で遊びに行きました。

 

おにぎりを作り、ハンバーグを温め
お野菜を茹でる。
水筒に麦茶を詰めて
レジャーシートも用意。

 

近所で行き慣れたはずの公園なのに
道中はとてもわくわくします。

 

息子たちは午前中からめいいっぱい遊び
お昼を挟んで午後もずっと
走り回っていました。

 

秋の公園は魅力的です。
美しい影のコントラストはうっとりするほどです。

 

人間が持っている時間は限られています。
その貴重な時間をどこに使うのか。
なんのために使うのか。

 

少し前の私は
空いた時間はできるだけ仕事に使おうと
考えていました。

 

でも、次男が2歳になった頃、
一つ上のお兄ちゃんとたどたどしく
会話する姿を見て
あまりにも可愛く
あまりにも愛おしく感じ
今は仕事の比重を下げても
家族のために時間を使おうと
決めました。

 

今の女性は
仕事も家庭も自分磨きも全部手に入る。
でも同時じゃない。

 

何を優先するのか。
どこに時間をつかうのか。
自分が納得できる時間の使い方を
考えていきたいですね!

子育てママが、時給から存在給へシフトする方法

存在給とは..

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。お仕事を優先すると育児がおそろかになる。
母親ならば、「仕事よりも育児を大事にしなければならない」という価値観
子供の成長に合わせて、その時ベストな働き方をしたい」

このような課題を抱えている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。

子育てママが、時給から存在給へシフトする方法
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス