家族

コロナ離婚と、新しい家族のかたち

なんでも僕のせいにする。

もともと一緒に向かう
未来を共有していなかったよね?

話し合う時間を取らず
お互いなんとなく避けていて
それでいて関係が
ぎくしゃくすると言っている。

僕からすると
そんなのは最初からわかっていた。
ただ表面化しただけ。

一度でもお互い目指したい未来や
共有したい夢、
子供のことを話し合ったことはあるの?

忙しいという言い訳で
いつも逃げていたのは誰?
もうすでに仮面夫婦じゃなかったの?

コロナ離婚にコロナ鬱、
これは何も僕のせいではなく
もともとあった問題が
顕在化しただけ。

今求められているのは
目の前の人との関係性を
今一度見直すことでは?

コロナ離婚…なんて別に
コロナじゃなくとも
そのうち離婚したでしょう。

と…
僕こと、コロナ君の本音です。

身近な人との関係を
今一度自分にとって
心地よいものにアップデートする、
そんな時期なのかもしれませんね。

結果、離婚になっても、
ならなくても
どっちでもいいのです。

あなたにとって
心地よいものであるならば。

海外に行って
ホテルに泊まって
優雅に南の国のビーチで黄昏て..

1ヶ月前まで描いていた夢は
もしかしたら壮大だったかもしれない。

でもこれから必要なのは
地に足がついた
現実的な「豊かな暮らし」です。

目の前の人と
どう人間関係を作っていくか。
平凡すぎる平凡な毎日を
どう豊かにしていくのか。

そもそも自分にとって
豊かさとは何?
どんな暮らしだったら
豊かなの?

家族との時間の作り方
子供たちとの向き合い方
夫との関わり方。

私が目指す存在給、
暮らしの中で働くためには
暮らしの基盤となる
家庭をととのえるところから。

今、身近な人との
人間関係を今一度
丁寧に見直す時です。


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら