家族

カラフルなランドセルから思うこと

こんにちは、
ナチュラル・ウーマンCEO
ほしのひろこです。

豊かなおひとりさまのお時間になりました
家事が終わりゆっくりと
されている頃でしょうか
今週末は来年小学生になる長男の
ランドセルを見に行こうかと
話し合っています

今のランドセルって
カラフルですね〜

昔は男の子が黒で
女の子が赤でしたが
今や青や茶色やベージュなどなど
本当に色とりどりです

考えてみれば
別に黒と赤でなくてもいいもの

この”思い込み”を取りはずす一歩を
最初に考えた人はビジネスチャンスを
ものにしただろうな〜と
思ってみたり^^

日本人って多数派に巻かれる傾向があります
何かが流行る時、ある一定の数を越えると
ドドド・・・・と雪崩のように
増えていくという現象

きっとカラフルなランドセルも
一定数を超えた時に、ドドドと
世の中に広まって、今やこちらが
スタンダードになっているのでしょう

「日本人は多数派がスタンダードになる」
この方程式を働き方に当てはめていくと・・
今までは会社勤めをしている
家庭の外で働いている人が”普通”でした

その中でわたしのように

仕事は午前中で終わり
3人の未就学児の男の子たちを育て
一番下は生後4ヶ月

家族との時間を何よりも大切にし
18時には家族揃って夕食をとる

こんな生活をしているけれど

主人の扶養に入らず
お金を大きく循環させることができ
夫からは好きなものを買ってもらう自称「愛され妻」

家庭:仕事=7:3のエネルギー配分で
月に手にする報酬は
大学初任給程度は確保している

こんな生活がメジャーになってくるかなと
思っています

会社勤めの頃から
大きく生き方を変えて
自分自身が気付いたのは
お金のことでした

お金の活きた使い方というのは
たくさんお金を受け取ることではなく

「お金を循環できる」こと

つまり、、、

「お金と相思相愛なわたしである」こと

なんだなと思っています

それでこの気づきを
どうしても伝えたくて
日々メルマガでお届けしようと思いました

もしかしたらもっといい伝え方が
あるかもしれない
自分にあった方法があるかもしれない

でも、それが何かわからない

だったら

今できることを、
誰もができないほどやってみよう!

その気持ちがメルマガを書いている
モチベーションです
自分がお金を手にすることだけに
フォーカスするのではなくて、

呼吸のように循環させることで
「お金と相思相愛なわたしである」人が増えたら
わたし自身が嬉しいし
楽しいなと思っています☆

<追伸>
最近のブログは、メルマガのバックナンバーになっています。ですので、読んでいただいていいな〜と思ったらぜひメルマガにご登録ください。メルマガの中では<↓↓ここからが本音です↓↓>ということで、さらに本音トークが炸裂しています☆この記事、まだまだ先があるんです♪

尚、個人情報はこちらからご確認いただけます。→

メルマガのご登録はこちら。もちろん無料で解除もご自由です。
https://www.mshonin.com/form/?id=613052308

目指しているのは、女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作ること。

・子供を預けることに罪悪感があった
・自分を優先にできなかった
・本音を口に出すことができなかった

これは自分自身に向き合い、持っている価値観を丁寧に掬い取り、一つひとつ深く掘り下げていった過程を経て、初めて「自分の人生を生きている」と感じる出来事でした。

「女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作る」とは、私自身の経験から、自分の人生を生きる女性たちを象徴的に表しています。

メルマガはそんな私が日々感じること・学んだこと・ビジネスのこと・子育てやパートナーシップのことを日々お届けしています。

家族に応援され、自分の旅行を楽しむ私になるメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス