お金との付き合い方

「転職 高収入」とネット検索しても現実は変わらない

こんにちは!
ナチュラル・ウーマンCEO
ほしのひろこです。

豊かなおひとりさまのお時間になりました
最近は子供と一緒に寝落ちしましてww
夜メルマガを書けなかったので
今日は早朝に原稿を書いています

子育て中は隙間時間が貴重ですね

先週末子供と一緒に
外食に行ったのですが
そこで気がついたことがありました

それは、
「何事も見せ方次第」

ネタは何かと言いますと・・
ガチャガチャです

子供が好きなんですよね〜
私は嫌いですが・・

だって、、ガチャガチャの中に入っている
おもちゃって
大したものないですよね?

あのおもちゃに200円とか
普通なら絶対に払わないですよ

でも、ガチャガチャに入っていると
「何が出てくるかわからないドキドキ感」があり
お金を払ってしまうんですよね〜

人はドキドキ感にお金を払う
工夫次第だなと思いました

もし自分でビジネスをしようとして
自分の商品を作ろうとするとき
それは無限にあるのだと思います

切り口伝え方を変えると
同じものでも違うものにあるのですからね

「何事も見せ方次第」

それを私の場合、具体的に落とし込むと
お金をどのような切り口で伝えていくのか

ここが大事な点なのだと
気が付きました

さて!

【現実はどのようにしてできるのか】
今日はこちらについてお届けして行きます

現実はどのようにしてできるのか
何か目の前に出来事が起きたときに、
私たちの心の中で
どのような現象が起きているのか

こんな視点をお伝えしたいと思います

例えがある方がわかりやすいので
まずはこちら

<事実>
夫と映画に行った
私は感動したけれど
夫はあまり面白くなかったようだ

これはよくありがちだと
思うんですよね・・
そこで私はどう思ったか

<感情>
怒り
その背後には悲しみ

<どんなことを思ったか>
頭の声=トノの声

・なんで私が感動したのに、感動しないのよ!
・同じもの見てるよね?
・こんな素敵な音楽、感動しないなんて信じられない

あはは…このように文字にすると
なんとも身勝手ですが、
でも実際に私が思ったことでした

ここからが大事なステップなのですが

その、頭の声=トノの声の背後に
どんな価値観があるのか探ります

価値観というのは、
私がこの世の中を見ているときに
かけている色眼鏡のこと

フィルターです

価値観はこちら

「夫婦は一緒にいるのだから、同じものを見たときに
同じ気持ちになるべきだ」

「一緒にいる夫婦は、同じ感性を持つべきだ」

〜べきだ、
〜であるはずだ
〜でなければならない

など、価値観とは自分を縛っている
ルールでもあります

この色眼鏡をかけて物事を見ているので
今回の<出来事>が起きたときに
<感情>が湧いてくるのです

ちなみに、私は夫が同じ映画を見て
感動しなかったことに怒りを覚えましたが
他の方は何も感じないかもしれません

それはどんな価値観を持っているのかに
紐づいてきます

「夫婦は一緒にいるのだから、同じものを見たときに
同じ気持ちになるべきだ」

「一緒にいる夫婦は、同じ感性を持つべきだ」

この価値観は本当に私の本音でしょうか?
これ、私が心から思っていた声=ヒメの声でしょうか

私の本音=ヒメの声というのは

「私がいいな、と思った映画に、一言”そうだね”と
承認して欲しかった」

「私が話した内容を、”うん、そうだね”と言って欲しかった」

だけだったんですよ

承認欲求でしたwww

承認欲求だった本音=ヒメの声が
思考という名のトノの声と一致しないため
不快な怒りや悲しみといった感情が
湧いてくる

起こった出来事
湧いてきた感情

これは自分の内面を映し出しているに
過ぎません

で、なぜこのようなことを
お伝えしたいかと言いますと・・

もしあなたが今お金を稼げない
お金に恵まれない
働き方を変えたい
生き方を変えたい

このように思っていると仮定すると

その原因は、あなたの
心にありますよ、
ということをお伝えしたかったのでした

大きな影響を与えているのは
価値観なのですね

【お金は我慢して働いた対価である】
【お金を稼ぐためには、私生活を犠牲にしなければならない】
【お金を稼げない私は価値がない】
【女性も同じように外でお金を稼ぐべきだ】

このような価値観はございませんか?

もし、一つでもお金に対して
このような価値観を持っていたとするならば

いくらネットで

「転職 高収入」
「時短 転職」
「収入 女性」
「子育て 転職」

と探しても、本当に自分が望む働き方を
手にすることはできません

今の現状をしっかりと見据えて
自分がどんな心の状態にあるのか

どんな心の在り方であるから
今の現実がやってきているのか
をまず知るところからなのですよ

お金と相思相愛になりたかったら
お金を循環することが呼吸のようになる
ナチュラル・ウーマンになろうと思ってくださるなら

自分の心のヒメ(本音)とトノ(思考)
価値観を丁寧に掬い取って
自分の中の心の状態を
ととのえることがとても大事なんですよ

今日は、お金と相思相愛になる秘訣を
心の状態という視点から
お届けしました

なかなか難しいですね・・
これは一つ講座を作って
もっとしっかりとお伝えしていこうかなと
考えています


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら