パートナーシップ

「応援される私」になるための秘訣

「応援される私」になるための秘訣

女性がビジネスをするためには
身近なパートナーの
応援が不可欠です。

ではどのようにして
応援してもらえるように
なるのでしょうか。

それは、
まず自分がパートナーを
応援することです。

まずはメルマガの
ご感想からご紹介します。

いつもありがとうございます!
三重県にお住いの
R.Yさん

===============

ひろこさん

おはようございます、○○です!
今日もたくさんの学びを
ありがとうございます!
まず、9/1のお金のセミナーを
早速申し込みさせて頂きましたー!
告知されてから、
詳細をお聞きするのを
待ちわびておりました♡笑
ひろこさん、ともたけさんに
お会いするのを楽しみしております!
ビジネスにおいて
女性はパートナーから理解ではなく、
応援される環境作りを。

とても驚きました。
そっか、別に理解されなくても良いんだと。
理解と応援がイコールになってましたが、
そうではないのですね!
また新たな気づきを得ることが出来ました!

そして安心して取り組める環境!
私は自分のパートナーは
まだいませんが、
いつも応援してくれる
両親から安心出来る環境を頂いてます。
本当に感謝してます。
ひろこさんのメルマガは
読んでるとエネルギーが湧いてきます!!
いつも本当にありがとうございます!

===============

続きまして
宮城県にお住いの
A.Aさん!

===============

(中略)
そして。
パートナーに応援してもらう環境作り!!
書いてあるまんまでした(笑)

こっそり始める(笑)
ちゃんと伝えると決めました。
がんばろ。
ありがとう!メルマガとってもありがたいです。
これからもよろしくね♪
紘子ちゃんも子育て&お仕事、頑張ってねー!

===============

わぁ、とっても嬉しいです☆
受け取っていただきまして
どうもありがとうございます!

応援と理解は違います。
理解していなくても
応援してもらえるというのは
「人」をまるっと信じているから。

ありのままの私を
信じてもらえるって
最強ですよね。

この安心感があるから
女性は自分でビジネスができる。
逆にこの環境を整えられないなら
どんなやり方をやっても
結果は出ません。

こっそり厳禁(笑)
ちゃんと伝えてくださいね♪
応援しています!

怒らない母親の秘訣

夫の実家、神戸から
帰って来ました。

夫の実家とはいえ
本当に至れり尽くせりでして
私を実の娘のように可愛がって
くださる義両親に
いつも心から感謝をしています。

特にお姑さんは
私が人生で出会った人の中で
尊敬する三人のうちの一人。

何がすごいって…
夫を含めた子供達は
母親から怒られたことがないそうです。

3人の息子に日々キーキー言っている
私からすると、信じられないんですが…

でね、
なぜそんなことができるのか。

それは
まずお姑さん自身が

「子供たちのことを本人以上に
信じて応援しているから」

この在り方こそが
子供達が母親を尊敬し、
例え怒らなくても耳を傾ける
理由なんだと知りました。

応援される人になるために

女性がビジネスで成功させるためは
身近なパートナーや家族からの
応援が絶対不可欠。

では、どのようにして
パートナーから
応援され信じてもらえるように
なれるのか。

それはまず自分から
相手を応援し、
信じることです。

だから
こっそりが厳禁なんですね。

「話してもきっと
わかってもらえないわ」

こう思っている時点で
相手を信じていないのですから。

結果と他人は
コントロールできません。

コントロールできるのは
目の前に対して
自分がどのような気持ちで
向き合うか、
この一点に尽きます。

「応援される私」になる秘訣は

====================

パートナーを
本人以上に信じて
応援できる自分であること。

====================

お届けできれば幸いです。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから