働き方

あなたは大丈夫ですか?ビジネスを始めるその前に。

あなたは大丈夫ですか?ビジネスを始めるその前に。

今日はパートナーシップのお話。
自分でビジネスをする女性が
避けて通れないののが
身近なパートナーからの応援です。

なぜなら、身近なパートナーに
応援される自分でないのなら、
さらに遠くにいるお客様から
応援されるのは無理だからです。

パートナーとお客様
どちらが自分から距離が
遠いでしょうか?

それはお客様ですよね。
まずは身近なパートナーに
応援される自分であることです。

神戸でのご褒美

今日の午後、
夫の実家がある神戸から
自宅に帰ってきました。

一週間子供達はいとこと遊び
私は子供達を見てもらえたので
イベントの準備や
毎日のメルマガを書いていました。

今回の滞在で嬉しいことがありまして♪
それは、9/1日のイベント用に
夫が洋服を買ってくれたことです。

夫「応援しているよ」

わーい、
せっかくなので秋物の
スカートを買ってもらいました。

理解ではなく応援をしてもらおう

家庭を持つ女性がビジネスを
始めるときに避けて通れない
とても大切なことがあります。

それは、身近なパートナーに
応援される環境を自分で作ることです。

取り組んでいることを
理解してもらわなくてもいいんです。
単に応援してもらえればOKです。

いいね!を押してもらえれば
いいんですよ。

私の夫は公務員。
義父、夫の姉妹も銀行勤めで
しっかりとした職業に
ついている一家です。

私が末っ子と妊娠して
それまで楽しく働いていた会社を
やめないといけなくなった時、
本気で働き方を
変えようと決めました。

そこで夫に

「会社勤めではなくて
情報発信をして働こうと思う!」

「うまくいくかはわからない。
でも、応援してください。」

「なぜなら、私はこれから先も
あなたや子供達との家族の時間を
大切にする暮らしがしたいの」

夫は黙って聞いていました。
多分私がやろうとしていることに
理解はしていなかったと思うのですが

「頑張ってね。応援しているよ」

と言ってくれたんですね。

「あー、自分は守られている。
うまくいくかわからないけれど
精一杯頑張ろう!!」

身近なパートナーに応援される
安心感は言葉では
言い表せないほど大きかったのです。

この安心感が
ビジネスをするときに
とても大切です。

・夫にこっそり教材を買う
・夫に言ったら反対されるかもしれないから
こっそり始める
・投資額が高いから、内緒にしよう

もし仮にパートナーに
応援してもらえないと、
いつもそれを隠そうとしなければ
いけませんよね?

これは大きなエネルギーロス。
結果を出すのは難しいです。

ビジネスをするなら
まず安心して
取り組める環境を
自分で作ること。

パートナーに
自分の目指す未来を
応援してもらうことです。

こっそりやらないで
くださいね。
うまくいきませんから。

====================

理解してもらわなくてもOKです。
応援してもらえる環境、
安心してビジネスに取り組める環境を
まずは自分で作ってくださいね。

===================

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから