お金との付き合い方

老舗人気番組、なぜ60年も愛され続けるのか?

今日は念願だった
「おかあさんといっしょ」の
ファミリーコンサートに
行ってきました。

場所はさいたまスーパーアリーナ。
収容人数37,000人の
屋内施設では国内最大規模。
このアリーナがほぼ満席でした!

小さな子供を連れて
夕方出かけるのが億劫だなと
思っていましたが
あまりにも素晴らしいコンサートで
心から感動して帰路についた私。

何が感動したのかって
歌や体操のお兄さんやお姉さんが
満身創痍、力の限りを出し尽くして
歌って踊っている姿が
本当に素晴らしかったんですね。

毛穴から足のつま先まで
全身でエネルギーを
惜しみなく1時間ぶっ通しで
出し尽くしていたんですよ。

最後はその姿に涙が
出てきました…

「おかあさんといっしょ」は
今年で60周年(!)だそうです。

なんで60年も
愛されてきたのか。

私の独断と偏見で
紐解いてみました!

まるで金太郎飴

まず、「おかあさんといっしょ」は
徹底的に子供目線。

多分対象は幼稚園の子どもくらい。
年少さんの次男が今ブームですから。

歌ひとつをとっても
幼稚園生がリズムを取りやすいように
なっているし

体操も体を動かすのが
楽しくなるような振り付けです。

金太郎飴のように
どこを切っても子供目線!!

親は安心して
子供に見せられる番組なのです。

まるで時代劇

次に構成について。
「おかあさんといっしょ」て
毎回決まっていますよね。

歌があって
クイズがあって
キャタクターが出てきて
歌があって
一瞬動物の写真があって
最後に体操。

水戸黄門や
暴れん坊将軍の時代劇、
ヨン様の韓流ドラマ同じく
展開がわかっていると
安心してみることができます。

見ている人に
余計なエネルギーを使わせない。

構成が決まっていることで
安心してみることができます。

人は「安心感」を求める

私が思うに
「おかあさんといっしょ」は
親に安心感を与えてくれる
番組なんだと思います。

毎日20分ですが
子供がじっとしてる
貴重な時間。

この時間は子供の面倒を
見なくても
自分のことをしたり
家事を進めたりできます。

そんな時に安心して
見せていられる番組が
「おかあさんといっしょ」です。

安心感てもっというと
信頼ですよね。

・この番組なら大丈夫
・この人なら大丈夫

毎日コツコツした積み重ねで
信頼貯金を貯めている。

だからスーパーアリーナのように
収容人数が国内最大規模の
コンサートでも
席はあっという間に埋まるし
グッツもどんどん売れていく。

信頼貯金は後から
いくらでもお金になるという
典型的な例だと思いました。

「おかあさんといっしょ」が
60年も続いて愛されている理由

それは、

目の前の見ている方に
安心感を与え
それが信頼として
どんどん積み上がっているから。

さて、自分のビジネスに
落とし込んでみましょう。

目の前の方に安心感を
与えられる自分であるには
どうしたらいいのか?

それは
決めたことをやる姿勢ですね。
やると決めたらやるんです。
ブログやメルマガを毎日書くと
決めたなら毎日書く。

週に2回書くと決めたなら
2回書く。

回数の問題ではなく
やり抜く姿勢の問題です。
この姿勢、このコツコツが最強。

私も目の前の方に
安心感を持っていただけるように
コツコツを大切に積み重ねようと
思いました。

★プロフィール★

「時給から使命給へ。生きる姿がお金になる働き方を」自分の生きる姿をWeb上で発信することでお金をいただく新しい働き方、使命給という生き方を広めています。星野紘子です。

現在は個人事業主様・起業家のオンラインビジネス構築の伴走をしています。

女性が家庭:仕事=7:3で月30万円を自分で稼ぐラインはオンラインビジネス仕組み化の一つの目安と考えています。

その仕組みを創り、自由に生きる使命給の世界に生きるためのオンラインサロン「姫プロジェクト」や、ビジネス講座「はるのひかり」を主宰しています。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから