育児

母さんを自由にしてくれて、ありがとう!

Happy birthday to you♪
先日長男が6歳の
誕生日を迎えました。

最近の長男は、
小さな弟を抱っこして
トミカで遊んでくれたり、

台所に椅子を持ってきて
いちごのヘタを取るのを
お手伝いしてくれるようになりました。

少し前までは、
保育園に行く時に
いつも大泣きして、
私が泣きそうになっていたのにね。

次男が生まれたら
赤ちゃん返りが激しくて、
本気で赤ちゃんになっていたっけ。

でも、いつの間に
お兄ちゃんになったんだろう。

春から上がる小学校の
算数セットを弟たちに見せている
姿を見て
私は心の底から喜びが溢れてきました。

・3歳までは子供は母親が見るべきだ
・自分よりも子供を優先させなければならない

こんな価値観を握りしめていたことを
私は長男を通して知りました。

感情を揺さぶられる出来事から
自分の価値観を知り
自分を知り
それが不要なのかを
考える機会をもらいました。

子供はね、
私を本来の自分に戻すために、
心を自由にするために
生まれてきてくれた。

どうもありがとう。

母としてのキャリアは
まだ6年です。

キャリアとは仕事の経験を
積むことではなくて、
人生の経験を積むこと。

そう考えると
子育てとは
立派なキャリア形成ですね!

そしてそして、
こういう喜びを
表現させていただけるのは
ブログをお読みいただいている
あなたの
おかげさまなのです。

どうもありがとうございます。

豊かさは日常生活にありますね。
今日、あなたはどんな
幸せのかけらがありましたか?

ぜひ教えてくださいね。
一緒に味わいたいから。

日常生活の幸せを味わい尽くす


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら