ブログ

「紹介したい人」になるための3つのマナー

紹介してもらうには
マナーが必要です。

紹介される方というのは
いつでもそのチャンスを
手にできるように
日頃から準備をしているのです。

私の知人に紹介してもらうのが
上手な方がいらっしゃいます。

発信が魅力的なのは
もちろんなのですが、
それだけではないな、というのが
私の見立て。

まず、何の専門家か
わかりやすいことです。

お金の専門家、
パートナーシップの専門家、
働き方の専門家、
美容の専門家。

分野は何でもいいのですが
自分がどんなことに詳しくて
何をしているのかわからないと
紹介しにくいのは
何となく想像つきますよね。

お金に困っている人がいたら
→**さんへ

パートナーシップに困っている人がいたら
→**さんへ

働き方に困っている人がいたら
→**さんへ

このようにまず自分の表現を
整理してみましょう。

次に紹介しやすい方の特徴として
その方自身が
わかりやすく導線を
整理していることです。

・メルマガのURL
・ブログへの導線
・みて欲しいSNS

探さないとわからない、は
不親切ですし、
探さなくてもわかる状態に
しておくことはマナーだと
私は考えますよ。

そしてね、自分が今よりも
「紹介したい」と
思われるために大切なことが
あります。

それは、
自分の発信に
いいな、共感できるなと思った人が
さらにその先に
自分を伝えていただけるとすると
自分はどうあったらいいのか。

在り方を今一度見直し
ととのえることです。

結局ね、口コミなのですよ。
人の紹介。
だから紹介されない人は
お金を生み出すことは難しいです。

私の周りにいらっしゃる
成功していると言われる
方々を見てそう思います。

まとめますね。

「紹介したい人」になるための
3つのマナー。

1)専門分野を明確にする。
2)紹介してもらいたい導線をわかりやすく。
3)目の前の方、さらにその先の方へ想いを届けるにはどうあったらいいかを考える。

さて、明日から
何を始めますか?

★プロフィール★

「時給から使命給へ。生きる姿がお金になる働き方を」自分の生きる姿をWeb上で発信することでお金をいただく新しい働き方、使命給という生き方を広めています。星野紘子です。

現在は個人事業主様・起業家のオンラインビジネス構築の伴走をしています。

女性が家庭:仕事=7:3で月30万円を自分で稼ぐラインはオンラインビジネス仕組み化の一つの目安と考えています。

その仕組みを創り、自由に生きる使命給の世界に生きるためのオンラインサロン「姫プロジェクト」や、ビジネス講座「はるのひかり」を主宰しています。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから