女性起業

副業、起業は「土の時代」から

どんな仕事だって
泥臭く努力しないといけない時期がある。

インターネットで起業は
簡単にできるけれど
リアルな仕事同じく
“ほふく前進”しないといけない時期はある。

ほとんど結果が出ない中で
諦めずに地味に歩み続ける。

どんな成功者も最初は
「土の時代」です。

スマホをスピーカーに
つなぎます。

最近の家事のお供は
ドラマ『コウノドリ』のメインテーマ、
「Baby,God bress you」

赤ちゃん誕生の祝福に溢れた美しい旋律に
心が洗われます。

もうすぐ2歳になる末っ子の
生まれた時を思いだし、
一人涙したり。

ふと見ると、
ご本人は乾いた洗濯物に
せっせと霧吹きで水かけてるww

でも、それすら愛おしく感じる
年末の朝でした。

ネットビジネスは
誰もが簡単にできます。
情報発信ツールは無料ですし、
いつでもどこでも
やる気になれば始めることができます。

成功している人を見て
私もそうなりたい
ああなりたいと妄想が膨らみ
まるですぐに手が届きそうに思えますね。

しかし、多くの方は
成功者の今しか見ていない。

そこに至るまでの
泥臭い苦労、
気合と根性で頑張ってきた時期を
見ている人はごく一部だと感じます。

「インターネットでの起業は
“ほふく前進”だよね」

すでに起業して軌道にのせている
経営塾の仲間の言葉が
印象的でした。

本当にそうです。

最初はほとんど反応ないし、
自分が言ったことに
誰も振り向いてもらえない。
サービス作っても
売れない方が圧倒的に多い。

軽やかにふんわりと
時代に乗って
お金が入ってくる、はないですね。

やるときはやる。
地味な努力は必要で、
成功者はそれを人の何倍も
積み重ねて今があります。

私は前職でベンチャー企業の
立ち上げサポートをしていました。

創業者は本当に大変で
なりふり構わず
自分ができる精一杯を
やり続けてきた方ばかりです。

うまくいかないことがほとんどで
でも試行錯誤を続ける中で
道を開いてきた。

今、その方々のSNSを拝見すると
たくさんの社員がいらっしゃって
メディアにも取り上げられていて
社会的に成功なさっていることがうかがえます。

でも、最初は”ほふく前進”で
歩み続けて来られたのを私は知っています。

水溜りの中も
泥水の中も
嵐の中も。

どんな仕事だって
泥臭く努力しないといけない時期がある。
地味な仕事を続けよう。

最初は「土の時代」です。

使命給の世界を覗いてみませんか。無料メール講座にご登録ください。講座をお読みいただいている方限定のスペシャルな特典やプレゼントもご用意しております。

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

◎このような方におすすめです

・ゆとりを持って暮らしたい方
・仕事も家庭も諦めたくない方
・お金は自分が決めた額を稼ぎたい方
・時間と場所にとらわれないで働きたい方
・子供に背中を見せられる生き方をしたい方
・今自分が大切にしたいものを大切にする暮らし方をしたい方
・リアルビジネスだけではなく、+αでオンラインで完結する収入源を手に入れたい方

圧倒的な幸せ感に包まれ、人生の自由度をあげましょう。使命給の世界でお待ちしております。

まずは詳細をご覧ください。
こちらから