書籍・映画

映画『天気の子』とお金の視点

女性に人気です!

◎イベントのご案内

★★働き方を見直したい方、
お金のことをちゃんと知って人生に革命を起こしたい方へ★★

9/1 東京都 お金革命2019〜転職・資格なんてもう時代遅れ!令和の時代にふさわしい働き方が見えてくる99%の人が知らないお金のおはなし
https://resast.jp/events/367972

「お金は稼ぐものじゃなくモテるもの」「あり方ファースト、やり方セカンド」を掲げて、情報発信をしているお金のプロフェッショナル、福岡ともたけさんをゲストとしてお呼びしています。

お金を払って浪費になって
しまうのは、
自分で循環を止めてしまうから。

お金を払って
代わりに受け取ったものを
言語化すると、
新しい価値を生み出し
循環を生むことができます。

払ったお金を「浪費」にしないコツは、
自分のところで止めないこと。

アウトプットすることで、
「循環」を自分で起こすことです。

映画『天気の子』を見にいきました

今日の午前中は
映画『天気の子』を
見にいきました。

水曜日のレディースデイ!
いつもより少しお得に
非日常を楽しめます。

私がこの映画を見て
印象的だったことは

・画像が綺麗!

・雨の天気や新宿のゴチャゴチャしたところが
映画の舞台になっていることに驚き

私は、雨が降っても、
映画の舞台になっている
新宿の同じ場所を歩いても、
映画にしようなんていう発想は
浮かばないなと思いました。

画像の繊細な美しさが
心に残りました。

価値観のパワー

よく美術館に行くと思うのですが
描かれている風景って
なんでもないものが多いですよね。

道端の花とか、どこかの風景とか。

誰かが本を読んでいる姿とか
台所に置いてあるリンゴとか。

同じものを見ても
それを芸術まで昇華できる人と、
単なる日常風景で
立ち止まることすらない人がいる。

この差はなんだと思いますか?

それは価値観です。

自分がどう世界を見ているのか。
アンテナをどう張っているのか。

「絵のヒントは日常にもあるはずだ」

こういう色眼鏡で暮らしていると
きっとふとした風景も
アンテナに引っかかり
芸術になるのでしょう。

価値観次第で
目の前の出来事や風景は
いかようにも変えることが
できるんですよね。

私は今回映画を見て

自分の持っている価値観によって
普通の日常風景、
雨の天気や
新宿のビル群や下町でさえも、
美しい画像に昇華させることができる

と気付きました。

浪費ではなく循環へ

映画を見て、
自分で感じたことや思ったことを
言葉で表すと
自分の気付きを知ることができます。
(今回の場合は「価値観のパワー」)

さらにアウトプットすると
誰かに届けることができて
受け取ってもらえるかもしれません。

仮にそこで受け取ってもらった人が
いらっしゃって
さらに感じるものがあったとするなら
私の映画館で払った1200円は
形を変えて循環することになりますよね。

これぞ
ナチュラル・ウーマンのお金の感覚、
「浪費」ではない「循環」なんですよ。

===============

払ったお金を「浪費」にしないコツは、
自分のところで止めないこと。

アウトプットすることで、
「循環」を自分で起こすこと。

===============

<↓↓↓  ここからが本音です ↓↓↓>

お金って捉え方次第なんですよね。
どう捉えるか。
どう考えるか。

もちろん数字としての管理も大事です。
要するにバランスなんですよね。

キャリアを積んできた方や
組織で働いてきた方は、
お金を目に見える数字として
扱うことに慣れています。

だから、少し抽象度を上げた視点を
インストールすることができると
さらにバランスが取れます。

今までとは違ったお金の感覚を
手にすることができますよ。

お金に関する視点を変えてみませんか。
自分でお金を生み出せる女性になるには
お金の学びは必須です。

女性に人気です!

◎イベントのご案内

★★働き方を見直したい方、
お金のことをちゃんと知って人生に革命を起こしたい方へ★★

9/1 東京都 お金革命2019〜転職・資格なんてもう時代遅れ!令和の時代にふさわしい働き方が見えてくる99%の人が知らないお金のおはなし
https://resast.jp/events/367972

「お金は稼ぐものじゃなくモテるもの」「あり方ファースト、やり方セカンド」を掲げて、情報発信をしているお金のプロフェッショナル、福岡ともたけさんをゲストとしてお呼びしています。

無料メール講座【姫理論】
お金と相思相愛な私になるメルマガ

このメール講座では、会社を離れ、お金・家族時間・ゆとりを同時に増やし、お金が循環するように手にすることができる環境を築くことができるまでの経験と、そこから独自に確立した女性としての生き方、「姫理論」をお届けしています。

↓↓メルマガのタイトルはこちら↓↓

1)人生の革命を起こしたのは40歳だった
2)その時、人生は動いた☆生まれて初めて、豊かなお金の世界を知った時
3)お天気お姉さんから、自衛隊へ
4)空に還った子供からのメッセージ
5)強制終了はこうしてやってきた
6)覚悟を問われた、不安まみれな挑戦
7)その時、人生は動いた
8)昨日までの「私」を、こえてゆけ
9)「姫」になるための4つのステップ
10)幸せは、感じとられるのを待っている
11)私をうばう、私になるな
12)野心♡は夢になる
13)謙虚な女性は一生お金に愛されない
14)私の人生を生きる

【姫理論】お金と相思相愛な私になるメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス