大切なこと

家庭:仕事=7:3で月30万円を当たり前にするには?

時給から使命給へ
生きる姿がお金になる働き方を

上質女性のための働き方コーチ
星野紘子です。

12月12日、
なんとも語呂がいい今日一日ですね。
どんな時間をお過ごしでしたか?

明日から
使命給アカデミー &養成講座の
募集を開始します。
募集期間は1週間です。

アカデミーは私の経験をもとにした
カリキュラム。
使命給へシフトするための
世界に一つだけの講座になります。

当講座でビジネスの仕組みを作り
家庭:仕事=7:3で
月30万円を生み出すことが
当たり前な現実を作りましょう。

2022年は使命給へ。
ご案内をお待ちください。

お金の朝活「SPIRAL」
2ヶ月目になりますが
もうすっかり早起きが定着しました。

いつも同じ時間に起きると
昨日どんなことがあっても
全部リセットできると気付きました。

毎日新しい自分で
始まる感覚があり
調えるてこういうことなんだと
実感してます。

参加くださっている方から
このようなご感想をいただいています。

✔︎当たり前を疑うきっかけになった
✔︎参加者のエネルギーが高い
✔︎自分が決めたことを続ける大切さを知る
✔︎着実に人生が良くなっている感覚がある

ツールは日常使うお金ですが
お金を超えて
自分自身と向き合う時間になっています。

笑いが絶えず、
まだ朝の5:00 だよね!?というくらい
エネルギーが高いです。

お金の朝活「SPIRAL」
来年以降一般募集します。
(現在はモニターのみ)

ご興味がある方はこちらに
ご登録くださいね。

さて今日はオンラインサロン
姫プロジェクト」(通称姫プロ)
のランチ会で、
都内のとても美味しいお店に
行ってまいります!

オンラインで繋がり
オフラインで会う。
この心地よさと言ったら。

思えばお金の朝活「SPIRAL」も
オンサロの部活が発祥です。

他、料理部もありまして
自主的に活動しています。

家庭の中心は食卓。
食事にあります。
家族揃って楽しく食べる
食事に勝る時間はなし、です。

お勧め料理、レシピを
サロンでシェアし、
メンバーとその家族が
幸せになる場を作りたいですね。

一方で来年は
リアルの繋がりを
もっと大事にしようと思いました。

私はどこか
「私はオンラインメインの人だから」と
無意識のうちに
分け隔てていたことに
気がついたからです。

目の前の人の人生を
促進できる人でありたい。
関わる場をよりよくする人でありたい。

そこにオンラインもリアルも
関係ないんだと気付きました。

ママ友、
親戚の人たち、
実家の親兄弟、
行きつけのお店の人、
宅急便の人。

むしろ身近にいる人たちとの
関わりを丁寧に紡げる人に
なりたいです。

私がそこにあることで
空気が浄化される
“空気清浄機”になること。

そこにあるだけで
心を開示したくなるような
温かいBGMになること。

こんな人になることができたら
どれほどいいだろうなと
思います。

関わる人の人生が
より良くなると
結果私も幸せでありますね。

関わる場が
オンラインなのか
オフラインなのかは
本来区別がないものです。

分けていたのは
自分の保身からくるエゴでしょう。
修正していきたいと思いました。

使命給アカデミーでも
関わる人の人生が
より良くなるためにありたいですね。
力強く未来へ歩むアシストすること。
自分の目標を掲げ
今日はご案内文の最終調整をします。

時給から使命給へ
生きる姿がお金になる働き方を。

使命給アカデミーの応募は
こちらのメルマガでご案内申し上げます。
ご登録くださいませ。

★プロフィール★

生きる姿が人を魅了し、本当のお金持ちになる使命給ビジネスをお伝えしています。

本当のお金持ち、本当に裕福な生き方を実現する起業家を増やします。

オンラインビジネス構築の伴走8年、オンラインサロン運営11年。

正社員で働いていたのですが、育児休暇明けの家事育児・仕事の両立に挫折、お金を稼げない自分に全く価値を見出せなくなりました。

本気で働き方を変えようと藁にもすがる思いで始めた情報発信、そこから試行錯誤を繰り返しオンラインビジネスの仕組み作りの体系化に成功しました。

この経験を踏まえて、様々な方の経営のオンライン化に携わる中で見出した本当のお金持ち、本当の豊かさを探求するビジネスモデル、使命給ビジネスをお伝えしています。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから