女の生き方

手を差し伸べたくなる、愛されキャラの条件

子育てママを、時給から存在給へ。
姫ism 星野紘子です。

人はみんな愛されたい。
愛情を求めています。
では、愛される人ってどんな人だと思いますか?
それは、アンバランスな人、
不完全な人です。

今日は蟹座新月、金環日食、夏至という
スペシャルな1日でしたね。

私が住んでいるさいたま市は
生憎の曇りでして
太陽を見ることはできなかったんですよ..

日食は見られましたか?

さて、今日は家族と実家の母で
近くのショッピングモールに
扇風機を買いに行きました。

ふとみると
フードコートの通路を
お兄ちゃんたちと
歩き始めの末っ子かずちゃんが
手を繋いで歩いているのを目撃!!

なんて嬉しい光景でしょうか。
母さんは、初めて見ましたよ。

本当に嬉しくって
ずっと見つめていました。

1歳末っ子は四頭身、
小さな子供は頭が大きいところが
なんとも可愛い♡

人が美しいと感じるものは
バランスが整っているものです。

例えば、黄金比。
縦:横=1:1.1618の比率であると
人の目に美しいと感じるそうです。

黄金比が使われている歴史的建造物や美術品は、
ミロのビーナス、
ピラミッド(古代エジプト)、
レオナルド・ダ・ヴィンチのモナリザ、
パリの凱旋門、
バルセロナのサグラダ・ファミリア大聖堂など。

うーん、どれを想像しても
美しい。

一方で愛されるものって
なんだと思いますか?
それはアンバランスさ、偏りです。

例えば、小さな子供。
頭が大きくって
手足が短い。
腕は万歳しても耳の横少し上くらいまでの
長さです。
アンバランスですよね。

また、完璧な人よりも
ちょっと抜けていたり
不得意なことがあった方が人間ぽいもの。

不得意、苦手なところといった
”偏り”は愛されポイントなんです。

人に愛される人は
色々できるスーパーマンではなくて、
不器用だったり、
苦手なところがある人。

愛される人とは
アンバランスな人、
不完全な人ですよ。

先日青山一丁目から表参道まで歩いたのですが、その時にとった神宮外苑前です。
並木道に吸い込まれそうでした。
影が濃いのは日差しの強さの証拠、
陽極まる夏至の到来は、足下からも感じ取ることができますね。


【無料メールマガジンのご案内】

働き方から生き方を変え、圧倒的に豊かで自由な女性になりませんか?

収入源を自分でデザインできる生き方を目指しませんか。たった一度の人生、リハーサルなしの本番。だって最高に楽しく生きたいから!!

詳細はこちら