女の生き方

真面目で頑張る人ほど落ちる”学びのワナ”とは?

学びとは
自分を更新するためにあります。

でも、そこにはワナもあります..
真面目で、頑張る人ほど
はまりがち。

私の経験を踏まえて、
お届けしますね。

働き方を変える
生き方を変えるため
何かを学んでいる人、
増えていますね。

このメルマガも
新しい視点を手にしたいから、と
ご登録いただくことも多く
とっても嬉しく思います。

さて、この学びなのですが
実は罠があります。
今日はこの学びの罠について
お届けしますね。

私も働き方を変える時、
お金の考え方をアップデートしようと
講座を受けたことがありました。

学びはとても楽しくて
更新していく自分が
嬉しかったものです。

今日はどの音声を聞こうかな。
なんのコンテンツを学ぼうかな。

いつの間にか
自分だけ時代を先取っているような
感覚になり、
同時にいつまでも働き方を変えようとしない
夫にイライラしたものでした。

「時代はこちら側なのに、
いつまで同じような環境で
働いているんだろう」

いや…全くもって傲慢でしたね。

学びを使って
まずするべきは自分の更新、
自分への要求を高めることなのに、
自分は知っていると勘違いして
相手に変わることを要求する。

もう、この時点で
何も学んでないとわかります(苦笑)

学びはどこまでも
自分を高めるためにあるものです。

学んだ自分が先に行っているとか
全くなくて
ただただ自分への要求に尽きるのです。

学んだ知識を使ってみるのは
いいとしても
誰かをどうにかしようとするのは
おごりです。

働き方生き方を変えるため、
今たくさんの方があちこちに
学びに行っていますが、
それはあくまでも自分自身のため、
誰かに何かを要求することを手放そう。

学びのワナに
落ちることなかれ、です。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から使命給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから