姫理論

豊かになりたい人へ。先に「買って」いますか?

Work with Life実践講座
2期生の卒業旅行から
帰ってきました。

空間からお料理まで
何から何まで
最高の旅になりました。

この非日常の感覚を
自分の中で覚えておいて、
日常生活の中からでも
「豊かな」感覚を
引き出して欲しいなと思います。

お料理はどれもこれも
美味しかったのですが、
私が印象に残っているのはお米。

琵琶湖がある近江は
水が豊かな土地ですものね。
近江米はとっても美味しかったです。

↑朝食です。

地元の特産品が盛り付けられ、
見た目も美しく
お味も薄味で上品でした。

例え子育て中でも、
いや、子育て中だからこそ
女性は自分のためにお金と時間を
使って欲しいのです。

満たされている感覚
豊かな感覚を体感で知ることは
とても大事ですよ。

その感覚がないと
満たされた自分がわからない。
人は経験したことしか
夢見ることができません。
満たされた感覚を知らないと
満たされた自分は永遠にやってこない。

だから、先にお金と時間を払って
その経験を「買って」欲しいのです。

例えば、お金。
子供がいると
ついつい自分が後回し。
こんなご経験はありませんか?

お金があったら子供の習い事に。
子供の塾代に。
子供のお洋服に。

もちろんそれも大事かもしれませんが、
自分自身が満たされていないのに
人に優しくすることは
できないのです。

まず、自分です。

お金が手に入ったら
まず自分のために一定割合を
使ってくださいね。

そのあとに経費諸々の
お支払い、税金と続きます。

自分を大切にする人は
他人を大切にする、とは
良く言われますが、
もっと掘り下げると、

他人との約束を守るように
自分との約束を守る、
ということなんですね。

お金が入ってきたら、
まず自分のために使おうと
自分で決めたのなら、
ちゃんと守ってください。

まず自分を満たすために
お金と時間を定期的に
先行投資すると決めたのなら、
その経験を「買う」と決めたのなら
行動してください。

自分との約束を例え
守らなくても、
周りは誰も知りません。

だからいいや、と流される。

でも私自身は知っているんですよ。
こっそり自分との約束を守らなかったことを。
これはセルフイメージを下げます。

今回の卒業旅行は、
最高の空間と時間とお料理を
できる限りの範囲で
体感していただくことに
私たちはエネルギーを注ぎました。

それは、先に満たされた感覚を
「買って」いただき、
この体感をスタンダードにして欲しいから。

非日常を日常に持ち帰り
感覚をアップデートする経験を
持って欲しかったから。

ご参加いただいた方の感想を読むと
十分受け取っていただいたようで
安心しました。

この豊かな時間を
当たり前にしていただき、
さらに人生を加速させてくださいね!

またお便りしますね!

ほしのひろこ

先に豊かな経験を「買う」♡

目指しているのは、女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作ること。

・子供を預けることに罪悪感があった
・自分を優先にできなかった
・本音を口に出すことができなかった

これは自分自身に向き合い、持っている価値観を丁寧に掬い取り、一つひとつ深く掘り下げていった過程を経て、初めて「自分の人生を生きている」と感じる出来事でした。

「女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作る」とは、私自身の経験から、自分の人生を生きる女性たちを象徴的に表しています。

メルマガはそんな私が日々感じること・学んだこと・ビジネスのこと・子育てやパートナーシップのことを日々お届けしています。

家族に応援され、自分の旅行を楽しむ私になるメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス