家族

代々木公園のサイクリングロードで、自転車デビュー!から見えた、手放したい価値観

今日一番嬉しかったこと出来事を書きます。


秋晴れの連休中日、
ということで
今日は代々木公園へ行ってきました。

 

目的はサイクリングロード。
4歳長男はこれまでストライダーという
ブレーキとペダルがない
乗り物を乗り回していたので、

そろそろ自転車デビューかなと思って
試しに自転車に乗せて見ることに・・

原宿駅を降りて見ると
日本語ではない言葉が飛び交っていることに
驚きました!!

え!?ここ、、日本だよね???
東京ってこんなに外国からの
観光客が多いのーー??と
驚きつつも、
明治神宮を右手に歩いて
代々木公園を目指します。

代々木公園に来て見ると
そこでも外国籍の方の
多さに改めて驚きましたーーー。

多国籍感を味わいつつ
原宿駅側入り口から
一番遠いところにある
サイクリングロードに向かいます。

長男は自転車に乗るのは初めて。
最初はハンドルが重くて
ペダルに戸惑い
乗ることが怖くて
またぐのがやっとでした。

でもえっちらおっちら
サイクリングロードに入ると
みんなが一定のスピードで
自転車に乗っています。

ある意味スパルタな環境に
放り込まれること1時間、
なんと、もう普通に乗り回している
ではありませんか。

嬉しかったなー。

嬉しくて長男をハグして
たくさん褒めて
顔中にキスをしましたwww

私自身、幼い頃怖がりだったので
自転車は補助輪から
なかなか抜けることができませんでした。

きっと息子も
怖がって今日は何もできずに
終わるだろうな〜という
思い込みが外されて
なんとも驚くとともに嬉しくて。

「自分の子供は私みたいに
なかなか乗れないだろうな」
という全く根拠のない思い込みは
不要でした。

子供は自分とは違います。
得意なことも苦手なことも。

ついつい子供のことになると
自分中心に考える癖を発見したと同時に
この色眼鏡はいらないなと
気付きました。

ということで、
今日は親バカ投稿でした^^

あ、写真は次男です。
3歳次男は補助輪でのデビューでした。
ちょっと逆光ですが
秋の木漏れ日が本当に綺麗で、
お届けできると嬉しいです。

あ〜、明日も行くっていうだろうな・・
2日連続・・ちょっとしんどい(本音)

生き方暮らし方を変えたい方へ

読んでいると視点が大きく変わりました
生き方のヒントになっています!!
毎日届くメルマガがとても楽しみです」とお声をいただいております。

無料メルマガのご登録いただくと、ブログの記事+<↓↓ここからが本音です↓↓>の本音トークを、お読みいただけます。テキストで受け取れるので、隙間時間にお読みいただけます。アクセサリー感覚であなたのお側においてください。

テーマは【お金と相思相愛な私になる】そのためには「自分であること」。令和にふさわしい生き方暮らし方にシフトしたい方は必見です。

詳細はこちら