お金との付き合い方

自分の受け取っていい金額がわからない、の考え方

こんにちは、星野紘子です。
暮らしの中に働くことが溶け込むようなライフスタイル、
遊びが学びに、学びが仕事に、仕事が遊びになるような働き方に
シフトするお手伝いをしています。

 

これは特に今まで会社や組織でお給料として
お金をいただいている方にあると思うのですが、
「自分がいくら受け取っていいかわからない!」
という場面ってありませんでしょうか。
 
 
 
イベントをしたり
コミュニティを立ち上げたりする時
お客様からいただく場面ですね。
 
 
 
この答えは明快で
あなたが気持ちよくお仕事ができる金額
です!
 
 
 
いくらだったら自分がワクワクしながら
このお仕事に取り組めますでしょうか。
 
 
 
いくらだったら自分はエネルギーを消費しないで
目の前の方に価値を提供できますでしょうか。
 
 
 
競合他社とか関係なくて
基準は「あなた自身がワクワクする」こと。
 
 
 
自分の素直な気持ちに集中してみてください!
 
 
 
そして、その金額に価値を感じていただく方を
お客様にすればいいんですよ。

 
 
自分が中心。
自分のワクワクする気持ちが中心です。
 
 
 
これからの時代は存在給を受け取れるかどうか。
存在給というのは、時給の世界と違って
その方がその方らしくあるというだけで
お金をいただける未来の世界です。

 

時給というのはおなじみですよね。
1時間1000円で1日8時間働いて
8000円いただく概念です。

でも存在給は違います。
その方がいることに価値があるので
そこに値段をつけるのは
あなたのワクワクして仕事をする感覚だし
そこには競合他社はいません。

存在給の世界に行くためには
自分の心地よいと感じるセンサーを
磨くことはとても大事なんです。
 
 
 
いい意味で自分中心、自分発です。
 
 
 
情報発信をしているけれどイマイチだな・・
世界観はなんとなくあるけれど結果が出ないな・・
こういう方は今一度自分のお金の価値観と
向き合ってみてくださいね。
 
 
 
お金の基準は、あなた自身の心地よい
本音センサーになっていますか?

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから