大切なこと

品格のありか

その人の品格が現れるとしたら
私は言葉だと思います。

どんな言葉を放つのか
相手の足元におく
受け取ってもらえる配慮があるのか。

アウトプットに
その人の品格が現れます。

言葉は温かく残忍。
昨晩お届けしたメッセージに
ご感想をいただきました。

今日も、大切な事を教えて頂いて、有難うございました。
3割増の丁寧さ、実行してみます。
有難うございました。

K.K様、ありがとうございます。

自分の気持ちを表現する時、
特にテキストだけでお伝えする時は
3割増でちょうどいい、
大事ですね。

私も気をつけます。

さて、今

「自分の本音を言おう」

的な風潮がありますが
私は違和感を感じます。

本音は大事ですよ、
自分がどうありたいのか、
どうしたいのか、
本当の望みは何か。

それを探ることは
今の時代生きる軸となり
人生の羅針盤であることには
違いありません。

でもそれを出力する時、
自分のそとに放つ時、
それは相手があるのなら
配慮が必要です。

私たちは大人ですから。

アウトプットに
その人の品格が宿ります。

頭がいいとか
お金持ちであるとか
そんなことは関係なくて、
その人がどんな人生を
歩んできたのか。

積み上げてきたもの、
感じ受けてきたもの、
編み上げてきたもの、
それが品格であり
今ココで放つ言葉なのではないでしょうか。

あわせて読みたい
この世で最も温かく残忍なもの時給から存在給へ 姫ism 星野紘子です。 この世の中で最も温かく残忍があるなら それは言葉ではないでしょうか。 励まし...

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから