大切なこと

志ファースト、条件セカンド

時短にしても、在宅勤務にしても
自分の「志」が向かうベクトルが
今の職場にあわなければ
活力溢れる未来を創ることはできませぬ。

今日、お仕事で世田谷区に行きました。
場所は松陰神社前。
時間が少しあったので、
松陰神社に行きました。

松陰神社はその名の通り
吉田松陰のお墓がある所です。
多くの志士に影響を与えた
偉大な教育者ですね。

そこにあった書籍をパラパラと
立ち読みしていた時、
大きな気づきがあったのです。

それは、
人が生きる上での
最初のステップは
「志」をしっかりと持つことが
大事、ということです。

「志」は私のイメージでは
大きなながーいベクトルです。
まず、このベクトルをしっかりと持ちましょう
と偉大な先生は書かれていました。

1年前私は会社員を辞めました。
その時、こんなことを思いました。

「会社さえ辞めれば未来は明るい」
「時間と場所が自由な働き方をすれば解決!」
「時間が自由になったら、もっと
子供達と一緒に豊かな時間を過ごそう」

今、子供達を保育園に預ける時間は
会社員時代とさほど変わりません。

場所も自由ではありますが
未来を変えるほどではありませんでした。

会社員を辞めれば、つまり就労条件を
変えれば未来は変わる、ということは
なかったのです。

働き方を考える時、
どうしても条件を見てしまいますよね。

・時短勤務
・在宅勤務
・16時以降は仕事しない
・週3日勤務

でも、本当に未来を変える働き方をするには
もっと根本的に大事なことがあると思うのです。

それが、「志」です。

・何のためにあなたは仕事をしますか
・誰のために
・何で私が?

この「志」ありき、で
次が条件面なのですね。

順番を逆にしてしまうと
もやもやの程度が変われど
もやもやそのものは消えませぬ。

活力に満ち溢れた未来に変える働き方をするには
一旦立ち止まり、
自分がどんな「志」を持っているのか
知ることが
大事だと思うのです。

「志」ファースト、条件セカンド。

「志」っていい言葉ですね。
好きな言葉が一つ増えました。

★プロフィール★

あなたの人生ストーリーをお金に変える。時給から使命給へ。星野紘子です。

幸せな家族を増やすため、家庭を持つ女性が圧倒的に豊かになる使命給という働き方を伝えています。女性が家庭:仕事=7:3で月30万円を稼げる仕組みを持つことと、家庭を育む力を応援してます。

秋に開校予定のオンラインビジネススクール、オンラインサロン「姫プロジェクト」を主催。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから