大切なこと

憧れの正体

「憧れの人」っていますか?
私もそうなりたいな〜と思う
ファンですよね。

誰かのファンになったら、
どういうところが魅力的なのか
考えてみるのって
自分を知る上でとっても大事だと
気付きました。

その人のどこかに憧れるから
ファンになりますが、
その”どこか”は自分がすでに
持っているものなんですよね。

それを具体的に形になって
現れたのが、憧れの人=ファンです。

自分に全くないものは
その魅力に気づきませぬ。

ぴんとこないんです。
自分にないものは・・・

だから、
憧れの人と自分は
何かしらの共通項があるんですね。

 

人は、自分で自分を知ることはできません。
鏡がないと
自分の顔がわからないのと同じで
何かに投影して
その映ったもので自分を知ると
私は考えております。

働き方も同じ。
こんな働き方をしたいなーーと
憧れる方は
きっといらっしゃると思います。

では、その方の働き方の
どこの部分に憧れるのか。

好きなことに没頭できる環境なのか
時間の自由があることなのか
場所の自由があることなのか

憧れる方を通して
自分の心の声を
探ってみるのは
いかがでしょうか

自分の望むことを形にすることが
自分にフィットした働き方をする
第一歩だと思います

憧れるだけの自分は
一緒に卒業しませんか〜。

そして、
憧れの正体は
既に自分がもっている
素敵なところ、でした!

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから