働き方

新しい女性の働き方、お金と相思相愛な世界「存在給」へようこそ

今日の関東は
冷蔵庫みたいです。

雪になりかけた
冷たい雨が降っている外から
帰ってくると
暖かい家のありがたさを感じますね。

なんとなく寒い日の
晩御飯はシチューになる確率が
高い我が家(笑)

今晩ももれなく
クリームシチューかな。

ある方がSNSで投稿していた
記事が印象的でした。

「子育ては
子供の”世話”をしているのではない。
母としての人生キャリアを築いているもので
自分を育てている。」

そうだよなーと
納得です。

世話をする、というと
なんとなく自分が
我慢しているイメージに
なってしまいますが
そうではない。

自分も母としてのキャリアを
育てているし、
人生経験を豊かにしているもの。

同じ事実を見ても
発想一つで
捉え方を変えることができると
改めて気付かされました。

そうそう、
人を育てることを通じて
私自身を育てている。
母のキャリアを築いている。

キャリアとは
仕事の経験値を積み上げることではなく、
人生経験値を積み上げること
なのですよね。

人生の経験値を積み上げると
自分を表現する深みが増します。

だから、年齢を重ねた人ほど
自分を表現するきっかけを
持って欲しいのです。

私がインターネットで
自分を言葉で表現する
情報発信をお勧めしているのは、
誰もがすでに持っているものを
世の中に出すことで
人の繋がりができて
新しい世界を自分で築くことができるからです。

自分を表現して
そこに共感した人と繋がることが
できるって素晴らしいことですよ。

これまで、それができるのは
例えばバレエのプリマ(主役のバレリーナー)
デビューした歌手といった
特殊能力がある人しか
できなかったことです。

だって、注目するきっかけが
ないですものね。

でも、今は違います。

誰もが自分を表現することが
できるのです。
その気になれば
ビジネスだってその延長でできますよ。

私が掲げる存在給とは
その新しいつながりの中で
お金を生み出す働き方です。

子育てママ、介護中の人
転勤族で周りにしない人、
怪我や病気でベットから
立ち上がれない人。

パソコン一台あれば
環境に制約が大きな人も
堂々と社会で自分を出して
人と繋がり、
そこで望めばビジネスもできる。

本当に素晴らしい時代ですね。

さて、自分を表現することで
何が起こると思いますか?

それは、人間関係の再構築です。

なぜなら、自分を表現すると
そこに共感する人が集まるからです。
それが何よりも心地よい。

だって自分のことが
好きな人しか来ないわけですからね。

リアルな世界では無理でしょう。
自分と感性感覚が近い人を
どうやって集めましょうか。

自分を表現しよう。
といっても最初は難しいのもわかります。

ですので、
自分を客観的に見て
どんなキャリアや価値があるのか
フラットな視点で自分を知りたいは、
オンラインサロンもご検討ください。

他力を借りるというのは
人生を前に進める上で
非常に重要です。

 **存在給への入り口はこちら**
姫ismオンラインサロン「姫」プロジェクト
〜 時給から存在給へシフトする私になる

→詳細はメルマガでご案内しています。

このサロン、盛り上がってます..
存在給を目指す愉しい仲間がお待ちしておりますよ☆

存在給。
それはお金と人と
相思相愛な世界です。

今はこんな夢のような
世界を作ることができるのですよ。

令和の時代の日本に生まれた
あなたは
宝くじに当たるよりも幸運です。

今幸せになれない人は
来世も幸せになれませぬ。
それほど今は恵まれています。

この環境に感謝をし
人生をデザインしませんか。
いざ、存在給へ。

自分を言葉で表現して
存在給へシフトしよう


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら