お金との付き合い方

お金を最強のパートナーにする秘訣

子育てママを、時給から存在給へ
姫ism
ほしのひろこです。

お金の使い方というのは
どう人生を生きるのかという
問いに直結します。

なぜなら、
お金は自分を豊かにするツールで、
お金をどこに使うのか、という問いは

どこに使うと自分が豊かに
心地よく生きることができるのかと
自分に問うことだからです。

「ラテ・マネー」という
言葉をご存知ですか?

学びのために所属している
オンラインサロンで
先日お金の教養の
勉強会があり、
私はそこで初めて知りました。

「ラテ・マネー」とは
カフェで払うコーヒー代、
転じて
「毎日使うちょっとしたお金は、
1回ずつの出費は少なくても
積み重なると大きな額になる」
という意味で使われるそうです。

(出典:出口治明著
働く君に伝えたい「お金」の教養
人生を変える5つの特別講義)
https://amzn.to/30ZXkYr

例えば一杯300円のコーヒーでも
一ヶ月で9000円になる。

支出を抑えるならば
まずここを削りましょう、と
お金を貯めるブログや本を見ると
よく指摘されるとのことです。

本当にそうでしょうか。

私は仕事で何か集中したい時は
あえて家の外に出ます。

時間が決まった中で
取り組むことができるので、
私の場合は集中力が上がり
パフォーマンスがいいのです。

この時に300円払った
コーヒー代は
削る対象なのかな?

出口さんの本や
勉強会でもお話があったのですが
お金をどう使うのかは
人それぞれ違う、とのことで
私も大いに賛成です。

・**は良くない
・**に使うべき。

こういう視点は
もちろん参考にはなりますが
それが全て自分に
当てはまるとは限りません。

お金の使い方とは
自分の人生に向き合うことに
等しいとのこと。

どこにお金を注げば
私は豊かになれるのか。

それは、どんな価値観を大切にし
どんな優先順位で暮らしたいのかという
問いに等しいのです。

お金は稼ぐよりも
使う方が難しいと
言われています。

私は今回オンラインサロンの
勉強会に出て、
初めてその理由を知りました。

お金の使い方とは、
人生の歩み方だから。
自分と向き合うことだからです。

時給の世界も、
存在給の世界も、
お金の使い方に注目すると
豊かな未来がやってきます。

あなたが
心地よく豊かになれる
使い方をして、
お金をあなたの夢を叶え
明るい未来を築く
最強のパートナーにしませんか?

お金を上手に使い、
最強のパートナーにする。


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら