お金との付き合い方

お金の不安、働き方生き方の迷いを手放す、とっておきの視点

ありたい暮らしに一歩でも近づくために
自分でルールを決めて守る。

働き方生き方もお金も、
この行動ができる人は
人生を確実に前に進めることができます。

今日は実家で新年のご挨拶。
美味しいお節料理をいただきました。

お屠蘇にはお水を入れて
息子たちにも「ハレ」の体験を。

神妙な顔つきで
両手で盃を持っている姿が
3人とも可愛かったです。

昨年末にお金の話をしましたが、
反響が大きかったので
今日もお金のお話をお届けしますね。

お金を管理する時に
私が夫から教わった視点の一つに
「自分でルールを決めて守る」
があります。

例えば、
衣食住。

食事は家庭の中心で、
衣食住の中では一番ウェートを
置いています。

ですので、そこにお金を使うのは◎
でもそれ以外は
優先順位が下がることを意識して
身の丈にあった出費にする。

節約してお金を貯めるというよりも
自分でルールを決めて守っていくと
お金はちゃんと手元に残ります。

ルール作りは
ありたい暮らしからの逆算です。

ありたい暮らしに一歩でも近づくために
今必要なルールはなんでしょうか?
自分で考えて、
実行継続できると
いい循環が生まれますよ。

働き方も同じことですね。
自分がありたい働き方はどのようなものでしょう。
ではその働き方になるためには
毎日何をしますか?
毎日でなくても、一週間で何をしますか?

ルールは自由に決めていい、
大事なのはそれを着実に守り、
継続していくことです。

かつての私もそうでしたが、
お金に関して言えば
そもそもルールなんてありませんでした。

「自分が手にとってワクワクするから」

というそれらしい理由をつけて
お金を使っていました。
だから使途不明金が多い…

優先順位の低い、
例えば衣に関して言えば
服を買わないかと言えば
全然そんなことなくて、
自分がお気に入りのものを買って
長く着る工夫をしています。

制約があるからこそ
工夫が必要ですね。
でも、それが楽しかったりします。

さらにいうと
ビジネスも同じでして
自分のありたい未来、
掲げる理念に一歩でも進めるために
やるべきこと、取り組むべきことを
自分なりに決めて、継続すると
叶う確率は大きく上がります。

私も、全ての子育てママに
オンラインで完結する収入源を
という未来へいく半ばですので
試行錯誤ですが、
お金が自分のあり方が見える形に
なったものであるなら、
生き方も同じだろうと考えていますよ。

現に、
リビング育児に絶望しかなかった私が
心から大切にできる仲間と出会え、
サロンや講座を持つことが
できているのですから。

お金に話を戻します。
自分で使い方のルールを決めて、守ろう。

今年のテーマに、ぜひ。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から使命給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・子育てと仕事を120%両立したい方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給だけの働き方では限界を感じている方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・自分でお金を生み出したい人
・家族の時間を大切に働きたい方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから