大切なこと

つい遅刻、先延ばししてしまう人へ届けたい、たった一つの問い

全ての子育てママにオンラインで完結する収入源を

時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

ついやってしまう、先延ばし癖。
それが本当は
望む生き方でないとしたならば
自分の人生を欺いていることになります。

私のありたい姿。
年始の今、
改めて見直してみましょう。

「・・だい」(ちょうだい)

お兄ちゃんから剣を借りるも
返したくないと拗ねる末っ子ちゃん。

小さなジェダイの騎士。
ライトサーバーは男の子永遠の憧れ。
40歳になっても、好きよね〜。

ナガいものは
紳士を子供に
還してくれるものかもしれない。

もうすぐ2歳、
私の中で永遠です。

今日実家から帰ってきました。
お正月は終わりですね。
さて、明日から通常営業です。

今回は一泊でした。
トランクにいっぱい詰め込んだ
おむつや子供服、
さぁて、後片付け。

あなたは
どこか泊まりに行って、
洗濯物がいっぱいの
トランクを片付けるのを
億劫だな〜と思ったことは
ありませんか。

あとでやろう〜。
先延ばしする癖。
私はあるあるでした。

でも、ある問いを立ててから
さっさと片付けるように
なりました。
させられている感がなく、自然に。

その問いとは、

「先延ばしは、
私がありたい生き方か?」

ついやってしまう、先延ばし癖。
それが本当は
私が望む生き方でないとしたならば
自分の人生を欺くことになっている。

この問いを教えていただいた時、
私はついやってしまいがちな
先延ばしを止めようと
思いました。

遅刻もそうです。

遅刻する人って
いつも遅刻しますよね。
2分遅刻する人は
やっぱり2分遅れてくる。

その人は、果たして
2分いつも遅刻をして
自ら信頼を失う人生を
望んでいるのでしょうか。

きっと違うと思うのです。

であるならば、
自分を欺くのをやめましょう。

結局一事が万事なのです。
旅行のトランクを
すぐに片付けられない人は
大事なことの後片付けもできない。

2分遅刻して
自分から信頼を失う人は
大事な場面でも遅刻して
信頼を失う。

先延ばし、
ギリギリ、
遅刻。

あなたは
本当にそんな人生を望みますか?

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から使命給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから