働き方

操縦桿を握っているのは誰?

こんばんは!
家族との時間が増えるほど
お金が増えるナチュラル・ウーマンCEO
ほしのひろこです。

先日、
私が主催運営する
ビジネス系オンラインサロンの
大切な仲間が
私の地元まで
遊びに来てくださいました

1歳の可愛い赤ちゃんを
抱っこして
電車に乗って。

小さな子供を連れての
電車移動は
大変なのに、
ありがたいですね

そこで、色々な話を
しましたよ!

彼女は5月から
育児休暇を終えて
職場復帰するのですが

「会社にいても
 自由である」

という感覚を
半年に渡る
ビジネス講座で
体感してくださった
とのことなのです

素晴らしい〜^^

よくありがちなのが

会社=不自由
独立=自由

という二元論は
私はちょっと違うなと
思うのですよね

会社か独立かというのは
その人の生き方を
表現する場所に
すぎません

要するにね

自分にあっていれば
どっちでもいい!!

自分があった場所なら
組織だろうが
自営だろうが
構わないと
思いませんか?

自分の軸をしっかりと
携えていることができれば
表現する場所は
どこでもいいんですよね

もしあなたの
頭の中に

「会社員だから不自由だ」
「会社をやめれば自由になれる」

という思いがあるのなら
本当にそうなのか
立ち止まって
欲しいんですよね

大切なのはそこじゃない。

大切なのは自分の中の操縦桿を
誰が握っているのか、
なんですよね

ちゃんと自分が
握っていますか?

上司が・・・
会社の規則が・・・
同僚が・・・・・

自分の行動を判断する
基準が、
自分以外の誰かだったら
立ち止まれ、の
サインですよ〜

‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵

自分の頭の中の操縦桿を
握っているのは
ちゃんと自分ですか?

‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥

生き方暮らし方を変えたい方へ

読んでいると視点が大きく変わりました
生き方のヒントになっています!!
毎日届くメルマガがとても楽しみです」とお声をいただいております。

無料メルマガのご登録いただくと、ブログの記事+<↓↓ここからが本音です↓↓>の本音トークを、お読みいただけます。テキストで受け取れるので、隙間時間にお読みいただけます。アクセサリー感覚であなたのお側においてください。

テーマは【お金と相思相愛な私になる】そのためには「自分であること」。令和にふさわしい生き方暮らし方にシフトしたい方は必見です。

詳細はこちら