家族

女性が自分で稼ぐ方法を見つける前にするべきこと

自分がお金を稼いでくるのもいい。でもちょっと冷静に見てみると、お金を増やしたいならもっと身近にできることがあると思います。それは、夫に頑張って働いてもらうこと
何も自分が背負わなくてもいい。夫婦で年収が上がればいいのであって、その方法やり方は柔軟に考えてみるのがオススメです。

こんにちは、星野紘子です。会社勤めと、自分のビジネスをもっている40代ワーママです。目指しているところは、ボーダレスライフ。今まで当たり前の様にあった平日と休日、旅先と日常などの境を溶かして、私が一番幸せな形の暮らし方をデザインしています。

世帯年収を上げる方法

夫婦の世帯年収を増やすために女性ができる一番身近で手軽な方法は、「ハンモックのような温かい家庭を作って夫に稼いできてもらうこと」です。

男性は、敷居をまたぐと7人の敵がいると言われ、安住の地である家は何にも代え難いものであるはず。

なので、女性はまず自分がアゲマンになって、居心地のいい家庭を築き、男性が外に出て働きやすい環境を作るスキルが、お金を増やすために大事なスキルだと考えています。

ハンモックのような温かい家庭を作るために具体的に私が気をつけていることは、

・料理は自分でできるだけ作る
・「お帰りなさい」と「行ってらっしゃい」は必ず家族全員で玄関までお出迎え&お見送り
・子供よりも夫のケアを優先順位を高くする
・夫が好きなスイーツをいつもストックしておく
・自分時間を確保してもらうように配慮する

小さな日々のメンテナンスなんですけれど、相手が居心地がいい空間を作ることを心掛けていますよ。

そうするとまた明日頑張って稼いできてくれるから♪
そして何かしらの形で私にも返ってくるから♪

注いだエネルギーは返ってくる

相手のための思って注いだエネルギーは、結局は自分に戻ってきます。

どちらが最初に与えるかという問題だけ。であるならば、それは女性からだと私は思います。

女性からエネルギーと愛情を注がれた男性は、外で頑張ることができ、結果お金も入ってくるという好循環。

また、個人的に大事だなと思うのは、女性は自分だけで頑張らないことです。自分が働かないと、自分が稼がないとという発想はちょっともったいないです。

ハンモックのような家庭を築き、あげまんになって、男性に稼いできてもらうことも大事な女性のスキルですよ。夫婦は家庭という名の会社の共同経営者ですから、世帯年収が増えると豊かになれますよね。

パートナーにいい意味で頼ってみてはいかがでしょうか?

今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
受け取ってくださった方に、たくさんの幸せが降り注ぎますように。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから