ひとりごと

だからあの人はモテる

生きているとみんなそれぞれ困難や、乗り越えないといけない壁にぶち当たります。そんな時に、その壁をどうやって乗り越えようかと考え行動し、自分なりに越えてきた経験を持つ人は、その分だけなんとも言えない魅力を身にまとっています。

挫折から立ち上がる時に人は成長する。絶望から這い上がってくる時に、人はひとまわりもふた回りも大きくなり、そして同時に優しさや柔らかさも手に入れる。口から出る言葉も深みが増して、人をぐいぐいと惹きつけていく。挫折した経験、絶望を感じた出来事は、その人の魅力を引き出す研磨剤なのではないかと最近思っています。

こんにちは、星野紘子です。会社勤めと、自分のビジネスをもっている40代ワーママです。目指しているところは、ボーダレスライフ。今まで当たり前の様にあった平日と休日、旅先と日常などの境を溶かして、私が一番幸せな形の暮らし方をデザインしています。

なぜ彼はそんなにモテるのか?

私の知人に異性にモテまくる人(男性)がいます。もともとスマートな風貌と深い見識、そして柔らかい物腰など女性にモテるポイントを併せ持っているのですが、一番のモテる理由は冒頭に書いた通りで、たくさんの壁に当たりながらも、正面から向き合って乗り越えてきた積み重ねなんだろうなと感じています。

誰しも投げ出したいことや、挫折したこと、うまくいかなかったことはあると思いますが、そういう場面に当たった時にどう対応するかなのかなとも。試行錯誤ながらも壁を越えてきた経験の数は、その人の魅力の深さの比例するんだろうなと思いました。

挫折は研磨剤

「人生何事も経験で、例えうまくいかなくてもそれを乗り越えようとして行く経験は自分の魅力になる」と考えるとなんでもやってみるのがいいですね。
挫折や絶望は、全部ネタになる上に、自分の魅力を高める研磨剤。

その数だけ人は優しくなれるし、柔らかくなるし、そしてモテる!!

そう考えると、挑戦することってハードルが低いし、自分を磨くチャンスだなーとも思います。

今よりも人にモテるには、たくさんの挫折と絶望を経験すること。やりたいと思っていることへのハードルを低くして、試行錯誤で乗り越えようとすること。

もちろんうまくいけばそれは素晴らしいし、例えうまくいかなくても、その悩んだ過程はぜーーんぶ自分の魅力になります。そして人として磨かれ、ますますモテるようになるんだと思います。

さあ、挫折や絶望を歓迎しよう。挑戦していこう。
小さなことでもいいですので、今日は昨日と違う何か新しいことに挑戦してみませんか。

今日もお読みいただきましてどうもありがとうございました。
お読みいただきました方にたくさんの幸せが降り注ぎますように。

「ナチュラル・ウーマン養成講座」

家族との時間が増えるほど、お金が増える
女性としてナチュラルな生き方をする
幸せな女性「ナチュラル・ウーマン」を目指す方へ

働きたいけれど、その分家族との時間が減るのが辛い。仕事というと、企業での正社員復帰かアルバイトしか選択しかないと思っていませんか。

少し前までの私はまさにそうでした。仕事とはお金のために時間を差し出すことで、その分家族との時間が減るのは仕方がないことだと思っていました。

会社勤めの時は、通勤電車に飛び乗り1時間かけて都内に通っていました。家事と育児の両立はいつも課題で、息子たちとの時間を作ることをいつも悩んでいました。

しかし、2018年夏会社を辞めて、それまで携わってきたオンラインサロンの運営のみに集中してみると、在宅で心にゆとりを持って働けるだけではなく、家族との時間も増えて収入も増えていったのです。

どのようにして私が生き方を変えることができたのか。その秘訣をメルマガでお届けしています。ピンときた方は詳細をご覧ください。
詳細はこちら