パートナーシップ

家庭を円満にしたい。「私が外で稼がないと家計が回らない」は本当か?

「私が外でお金を稼がないと!」
私が仕事をしないと
家計は回らないし
ローンもあるし
我が家はやっていけない。

だから仕事でバリバリ稼いで
お金を入れるのよ。

でも気がつくと
子供達が起きている時間に
帰ってない。
夫とも最近会話がなく、
LINEで業務連絡のみ。

勿論夜の夫婦生活もないし
単なる同居人になっている。

これは家庭の中でエネルギーが回っていない
典型的なパターンなんですね。
一番大きな原因はなんでしょうか。

それは、女性のエネルギー不足です。

本能的に育む女性のエネルギーは
実は豊かで広く、
男性はその女性からエネルギーを
受け取って自ら立つもの。
女性から男性へ愛という名の
エネルギーを注ぐことが
家庭を円滑に回していく
最初の一歩だと私は考えます。

そのためには女性自身が
満たされていること。

しかし自分のキャパ以上に
仕事をしているケースだと
パートナーにエネルギーを注ぐ
余裕がありません。

女性はまず自分を満たすこと。
自分にエネルギーが満ちてきたら
パートナーを信頼してください。
「あなたが外で活躍してくれると
信じているね」と。

こういう循環が生まれると
自分が稼がないと家計が回らん!というのは
もしかしたら思い込みかもしれないと
気付くケースがあるかもしれません。

「私が外で稼がないと回らない」は
本当でしょうか?

女性である自分が満たされ
パートナーに愛情とエネルギーを注ぎ
相手を信頼し、しっかり立ってもらう

男性を育み
家庭に愛とエネルギーが満たされた時点で
もう一度自分は今、
外でバリバリ働かないといけないかを
考えても遅くはないですね。

目指しているのは、女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作ること。

・子供を預けることに罪悪感があった
・自分を優先にできなかった
・本音を口に出すことができなかった

これは自分自身に向き合い、持っている価値観を丁寧に掬い取り、一つひとつ深く掘り下げていった過程を経て、初めて「自分の人生を生きている」と感じる出来事でした。

「女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作る」とは、私自身の経験から、自分の人生を生きる女性たちを象徴的に表しています。

メルマガはそんな私が日々感じること・学んだこと・ビジネスのこと・子育てやパートナーシップのことを日々お届けしています。

家族に応援され、自分の旅行を楽しむ私になるメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス