女性起業

コミュニティリーダーに必要なたった一つのあり方とは

目の前のたった一人のために
エネルギーを注ぎ、
心を想える人。

敬意を払い
可能性を信じることができる人。

これがリーダーの
理想の姿だと考えます。

お届けしますね。

私は10年ほど前
「日本最高のWebクリエーター集団を作ろう」と
旗印を掲げて
Webエンジニアたちを集めた
コミュニティを作っていました。

理念に共感した
法人個人が170名くらい集まり、
あっつい集団をまとめていました。

でも、立ち上げた私は
自分がどうあったらいいのか
全然わかりませんでした。

会社で場をリードする
立場になったことはあります。
でもそれは組織の中であり
肩書きがあり
自分が何もしなくても
自然と立つ位置があったものでした。

でも自分が立ち上げた
コミュニティは守ってくれるものがない。
もう、不安でしたね。

みんなをまとめるには
どうあったら良いのか。

その自分への不安、
自信のなさを
自分を高いところに置くことで
誤魔化していました。

一人雛壇に上がり
自分を特別な席に持ち上げる。

愚かなことです。

上下関係を自分で作り
周りから「リーダー」と
見られるように必死に頑張っていました。

上下関係は依存を生みます。
うまくいくわけがない。

6年くらい悩みました。

試行錯誤があって学んだことなのですが、
リーダーとは
自分を高いところにおいて
見下ろす立場ではありません。

目の前のたった一人のために
エネルギーを注ぐことができ
その人の心を思い、
敬意を払い
可能性を信じることができる人。

これがリーダーの
あるべき姿じゃないかな。

たった一人の人をフォローする。
それが結果的に
場へ貢献し
場をリードする立場を
作るものなのです。

どこにも圧をかけてはいけない。

今日のクラブハウスでは
このようなことをお話ししました。

リーダーの条件があるなら
1人に対してどこまでも
忠実であること。

あなたにも
お届けします。
明日もお話ししますので
よかったらいらしてください。

さて、今日もメルマガへ
感想をいただいております。
紹介しますね。

紘子さん

さきほどの神話会、ありがとうございました(*^-^*)
○○さんの出された素晴らしい開示と、
紘子さんとサロンメンバーの愛ある貢献で、
素晴らしい時間を共有できて、私も勇気をいただきましたm(__)m

さて、今月はアウトプット月間ということで、
私も返信させていただきます。

息子さんへの感情が、自分に対する感情だったというお話。
私も以前同じようなことを感じていたことを思い出しました。

子供が泣いた時、泣く原因は、私のせい。
私の何かが悪かったから、泣いているのだ。
子供の泣き声を聞くと、私のことを責められているような気がしてならない。
だから、泣かれるのが怖い。
と、思っていました。

今思えば、自分は何もできていない、ダメな母親だと
自分で決めて思い込んでいたから、
そのように感じて苦しんでいたのだと思います。

結局、自分の心身を整えて、エネルギーを上げていくと、
自己肯定感もだいぶん上がってきました。

今は、子供が悲しかったり、悔しかったり、もどかしくて泣きたいから泣いている。
感情表現の一つであると、冷静に思えるようになりました。

普段から自分で自分を責めて、自分のことを大事にかわいがっていなければ、
色んな現象がおこったときに、とても苦しいのだと思いました。

そして、日常に戻るとぶれやすいので、取り扱い要注意な日々です。

ラウンジやメルマガを通してアウトプットしながらも、
やはり日常で揺さぶられ、結果自分はどうありたかった?
と、何度も繰り返し見つめます。

行ったり来たり、戻ったり進んだり。
学習能力があるのかないのか、よくわかりませんが、
対話日記で気づき、自分は進むことを望みたいと思います。

私は今は、とにかく「あきらめないこと」を選択します。
プライベートも、仕事も。

子供のころは、すぐにあきらめてしまう癖がありましたが、
大人になった今は、やりたいことをあきらめない。
強い信念をもち続けたいです。

メルマガの内容とは違うことも書いてしまい、
つい長くなりました。。。
すみません。。。

いつもありがとうございますm(__)m

Mさん、いつもありがとうございます。

——-
ご感想内の神話会とは
オンラインサロンで毎月開催している
メンバーのこれまでの軌跡を共有する時間です。

過去から未来へ渡る今ここを共有する
大切な時間です。
——-

わかります、わかります。
私も子供が泣いたら
自分が悪いと思っていた母親でした。

でも、自分と対話をすることで
子供が泣くのは
子供の問題、
私の問題ではないと知ったのですよね。

自分と他人を分離する。
自分ができることに集中する。

子育てに限らず
人間関係において
大切なポイントですね。

「あきらめないこと」
素晴らしいです!!!

Mさんの心が「あきらめないこと」を
望んでいるなら、
都度立ち止まり、
自分の意思で
「あきらめない」行動をとってくださいね。

自分を変えるのは
選択し、行動を変えることだけ。

自分がどうありたいのか定まると
選択ができます。
結果行動が変わり、現実が変わります。

応援していますね。
私も共に自分の課題に取り組みます!

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から使命給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから