ブログ

残業が当たり前のブラック企業を上回る、”ブラック”な仕事とは?

こんにちは。
子育てママを、時給から存在給へ
姫ism
ほしのひろこです。

子育てママのポテンシャルは無限大。
大きすぎる制約の中で
マルチタスクをこなし、
おまけに年中無休。

ブラック企業真っ青な
この世で一番”ブラック”な
職業がママですね。

24時間365日営業。
こなす仕事は幅広く
お給料なし。

特に子供が小さければ
夜中に何度も起きますし
自分の時間を取るのも
大変です。

そんなママの働き方の
選択肢を増やしたいです。

“小さな子供がいても、
家にいながら
必要十分なお金を稼ぐことができる”

“経済的に自立し、
家族に応援されながら、
自分ための楽しみのために
月1旅行に行ける”

これは私がずっと思い描いていた
理想の働き方で
今、現実として
やってきている暮らしです。

同じように子育てママを
必要十分なお金を
稼げるようにお役に立ちたい。

 

と、今ではさらっと書いていますが、

 

私は自分の「お役に立ちたい人」に
「子育てママ」と入れるのを
ためらう自分がいました。

 

子育てママは
・ママ同士でつるんで愚痴ばっか
・おしゃべりばかり
・自分がない
・おしゃれとは程遠い
・体型が崩れていく
・比較ばかり
・経済力がない 

自分も子育てママであるのに
自分はどこか特別だという
意識がありました。

こんな価値観でしたので、
子育てママ=ビジネスに
向いてないという
黒い思い込みがありました。
 
 

でも…私の周りに
きてくださっている子育てママは、
優秀です。

子育てママというのは
大きな環境の制約がある。

その枠の中で
暮らしているから窮屈だ。

しかしそのポテンシャルは
無限大で、
マルチタスクの
有能な方々ばかりじゃない?

他者との対話を通して
自分の価値観を知り、緩め、
自分を変えていくきっかけになりました。

自分の前提を
変えることができたのです。

 

「子育てママを
時給から存在給にシフトする方法」

 

今リニューアルしている
ステップメールも
こんなコンセプトにしようと
変わった自分がいます。

 

人は自分のフィルターで
世界を見ています。

多くの場合、
それは他人との対話で
気づくものです。

自分を知り、
価値観に向き合う対話は
人生そのものを
変える力がありますね。

さて、最もブラックな仕事はママ。
でも同時にママの存在は
パワースポットです。

子育てママの働き方を工夫することで
もっと余裕とゆとりが出てくれば
家庭は明るくなりますね!

ママにゆとりを!


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら