家族

幸せは気付くものだと教えてくれた、「君とならいつまでも」

子育てママを、時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

「お土産だよ」

買い物から帰ってきた夫が
何やら見覚えのない
緑色の紙袋を手にしていました。

なんだろう?
おやつかな〜。

「いつも行列ができている
食パン屋さんの横を
通ったら空いてたから、
食パン買ってきたよ」

紙袋をそっと開けてみてみると、
湯気がまだビニール袋に
付いている
出来立てホヤホヤの
食パンが一斤ありました。

ほら、よくあるでしょ。
出来立ての食パンを
入れるビニールの口が
少し開いている。

あれですよ、あれ。

「僕、美味しいよ」と
食パンが話しかけている。

そして触ってみると
そのミミが柔らかいこと!

これが例の行列ができる
食パン屋さんのパンね。

出来立てなら少し切って
食べてみよう♪

私は包丁で
そっと3ミリくらい薄く
切って味見をしてみました。

きゃー、
美味しいーーー!!!

これ、フレンチトーストに
したら絶対美味しいわ。

思わず冷蔵庫を見て
卵と牛乳があるかを
確認しましたよ。

美味しい食パンで作る
フレンチトーストって
絶品ですよね。

また、薄く切ったパンが美味しすぎて
次は5ミリくらいに切って
お代わりをしたのは
ここだけの話ですww

まろやかで
ほんのり甘みがある。
説明書がついていて
読んでみると
生クリームが入っているとか。

どうりでクリーミーよ。

1斤800円の価値はありね。
おかげさまで
今日は一日ハッピーでした。

不幸せとは
幸せであることに
気がつかないことです。

一日の中で
幸せを不幸せは
同じくらいあるのに、
人は刺激が多い
不幸せばかりに目がいく。

不幸せを感じる
ネガティブ感情は
ジャンクフードです。

幸せとは
美味しいお水です。

美味しいお水、
そこにあるけれど
気づきにくいですよね。

私は、セッションを通して
世界観を作るお手伝いをするとき

「あなたにとって
豊かな暮らしはなんですか」

と尋ねます。

豊かな暮らしって?
どうあれば幸せ?

そうなんです、
自分がどんな時に幸せで
どんな時に豊かだと感じるのかを
知ることができないと、
目指す未来がわからない。

どんな時に幸せかわからない人は
幸せに気づくことはできないし、
結果幸せにはなれないのです。

なぜなら、
幸せとは気付くものだから。

すでにそこに”ある”ものを
掬い取ることです。

そこに”ある”ものってたくさんありますよ。

・蛇口をひねれば水が出る
・美味しい空気がある
・愛しい人が近くにいる
・手をかけたお食事がある
・家族の笑顔がある
・読みたい本がある
・仕事がある
・好きな音楽を聴ける
・話し相手がいる

きっと書き出すと
ノート1ページでは
足らないかもしれませんね。

この世の中には
幸せの種であふれています。
今日を迎えることができるのも
幸せではありませんか。

幸せとは地味なものです。
心が温泉に浸かるような
じんわりした感覚です。

だからこそ、
感性を磨きましょう。

繊細で、
時に一瞬で過ぎ行く幸せを
味わい尽くせる感性が
必要ではないでしょうか。

ちなみに、
私のところにやってきた
食パンくん、
彼には名前がついていました。

「君とならいつまでも」

食パンらしくない
ロマンチックなネーミングに
感動です。

はい、もういつまでも
ご一緒させてください♪
また買いに行きます!


【無料メールマガジンのご案内】

働き方から生き方を変え、圧倒的に豊かで自由な女性になりませんか?

収入源を自分でデザインできる生き方を目指しませんか。たった一度の人生、リハーサルなしの本番。だって最高に楽しく生きたいから!!

詳細はこちら