女の生き方

あなただけの「幸せ」を探そう

女性たちが
【家族に応援されながら、
 自分のために、
  月1旅行を楽しむ】社会に。

自分の本音を大切に、
言葉で表現することで、
自分の人生を生きる、
女性たち【姫】の視点や、

その世界観【姫ism】を
お届けしています。

ほしのひろこです。

いつもお読みいただきまして
どうもありがとうございます。

一日一話、
今日の私の学びや視点を
お届けいたします。

家族に応援される。
私の幸せの定義では
家族からの応援は欠かせません。

でも、これは人それぞれ。
家族から応援されないと
幸せではない、なんて
思っていないし、
それは自分が決める事です。

何かの枠にはまった方が
人は楽チンなのです。

でも、その枠は自分で
決めないといけない。

あなたにとって
幸せとはなんでしょうか。

今日は実家で
クリスマスパーティーでした。

母は早くから
たくさんの美味しい料理を
作ってくれていて
感激しました。

今年のケーキは
チョコレートケーキにしました。
いつもはショートケーキ
なのですが、
今年は次男からのリクエストです。

楽しいひと時でしたよ。

私の場合、
「幸せ」とは何か?を
考えたときに、
家族を外して
考えることはできません。

目指す未来を

【家族に応援されながら…】と

掲げているように、
まず家族ありき、なんです。

でも、知っていただきたいのは
それは人それぞれだということ。

ご自身の趣味が充実し
例えご家族がいなくても
幸せな方はいらっしゃるし、

これから家庭を築いていきたいけれど
今はそれほど優先順位が
高くない方もいらっしゃるでしょう。

世間の枠にはめることではなくて
自分の定義を持つ事が大事なのです。

自分にとって、
「幸せ」とは何か?がないと
永遠に探し求めます。

まるで『青い鳥』ですね。

なぜなら、現状に満足する事が
ないですからね。
いつも「もっともっと」に
なってしまいますよ。

【家族に応援されながら、
 自分の楽しみのために、
 月1旅行にいける】女性を増やしたい、

と表現していますが、
これは自分の本音を大切に
人生をデザインしていく
女性の生き方を表現しています。

ですから、

月1ではなくてもいいし
旅行でなくて
ブランドバックでもOKです。

どうあったら
私は幸せなんだろう。

よく言われる
”自分の中にいる神様”を
ご機嫌にする事ができるだろう。

今まで自分が考えていたことは
もしかしたら
世間一般の常識と
言われる物差しかもしれません。

世間一般の常識は
いらないですね。

さて、年末は時間の過ごし方が
変わりますね。

今までとは違った角度で
日常風景を見直し、
自分なりの「幸せ」を
見つけるきっかけに
してみるのはいかがでしょうか。

あなたの
「幸せ」はオリジナルです。
人と違っていいのですから。

ではまたお便りしますね!

「幸せ」はオリジナル♡

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから