女の生き方

立春大吉、新年おめでとう!

新年おめでとうございます!

今日は立春、
新しい一年が始まりました。
太陽の動きを基にして作られた
二十四節気、
今日からスタートです。

思えばね、
日本人が昔から育み
心の栄養としてきた
季節の移り変わりを自分で表現して伝えたくて、
お天気お姉さんを目指しました。

世界でも稀に見る美しい四季を持ち、
長く独特の歴史を育む日本という国を
私は愛しています。

だから、テレビを通して
四季の移り変わりを伝えたかったの。

結局お天気お姉さんには
なれませんでしたが、
でもこうやってブログでお伝えできることに
幸せを感じます。

そうそう、私が情報発信を始めた当初
本名を晒すなんてとんでもない!!ということで
ペンネームを作りました。

「春乃ひかり」

寒い冬、春を告げるきらきらしい
木漏れ日を見たときに感じる、
どこかホッとする、温かい気持ちを
届けられる人でありたい。

そんな願いを込めたのよね。

さて、先日、情報発信ビジネス講座
Work with Life実践講座で
新しい世界観がうまれましたよ。

思いやりに価値を。
気遣いに光を。

これまで当たり前すぎて
空気のように無色透明だった
思いやりや優しさは、
本当は大きな価値があるし、
もっとお金を受け取ってほしい。

例えば、家事育児。
それから誰かを想って作った食事や
誰かに届けたくて作り上げた
オリジナルなもの。

素晴らしい価値があるのに
これまでそこをお金にする機会がなかった。

これは経済全体な話でもあります。
男性性優位な社会では
特に女性が持つ、こういう
思いやりや気遣いはお金にならなかったのです。

でも、今は流れが変わってきています。

令和に入り、これまで当たり前すぎた
思いやりに価値を見出そうと
動いているのです。

そりゃそうでしょ、
誰かを想う、その気持ち、
そこから生み出されるもの、
献身的に向き合うその姿、
価値がないわけありませんよね。

お金の役割が
価値の交換ということならば
真っ先に交換されてしかるべきです。

自分を言葉で表現し、
共感する人と繋がる「存在給」の世界は
これを可能にします。

Work with Life実践講座をはじめ、
姫プロジェクト、
ビジネスメルマガ
そして、毎日お届けするメルマガやブログを通して、

「存在給」という働き方暮らし方が
日本人の選択肢として当たり前になるその日まで、
私は走り続けます。

昨晩は、新しい年のスタートにふさわしい
セッションになりましたよ。

立春大吉、
あなたに
溢れるほどのパワーと、
豊かなチャンスを!

かむながらたまちはえませ。


【無料メールマガジンのご案内】

働き方から生き方を変え、圧倒的に豊かで自由な女性になりませんか?

収入源を自分でデザインできる生き方を目指しませんか。たった一度の人生、リハーサルなしの本番。だって最高に楽しく生きたいから!!

詳細はこちら