女の生き方

今日から磨くべき、令和人の必須スキルとは?

全ての子育てママにオンラインで完結する収入源を
時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

コロナ禍の今、
様々な予定が変更になり、
どうするのかを判断しないと
いけない機会が増えました。

だからこそ
ブレない軸が必要です。
その軸を理念と呼びます。

理念とはありたい未来です。
ありたい未来に一歩でも
近づく選択肢を取ろう。

そのためには
決める前に立ち止まる事。
立ち止まり、
自分の行動を自分の意思で選択する

選択する力は
今日から磨くべき
令和人必須スキルです。

末っ子と手を繋いで
ふと見上げると、
雲一つない澄み切った青空に
思わず声が出てしまいました。

「わぁ、なんて綺麗なんだろう。」

冬の関東の空は
どこまでも透明で、
ため息が出るほどです。

コロナでざわざわする地上とは
無関係な自然の美しさに
癒されますね。

私の住んでいる
埼玉県に緊急事態宣言が出されて以来、
予定していたイベントを
どうするのか、
日々、小さな”決断”の連続です。

子供のイベント
参加しようと思っていたツアー、
親戚の集まり。

そんな時に必要なのが
自分がありたい未来、理念です。

どんな選択も、
自分なりの基準がないと
決めることができません。

理念とは
何もビジネスをなさる方だけではなく
今を生きる人は
必須だと思うのです。

なぜなら時代は
明確な正解を示してはくれないからです。

自分がどうありたいのか?
どんな未来を歩みたいのか。

全てはこの自分基準に生きるべし。

例えば、私は
全ての子育てママに
オンラインで完結する収入源を
持ってもらいたいと思っています。

実はこれはゴールではなく
その先には
一人一人が働き方を最適化し、
自分らしい生き方をする
世の中を作りたいと願っています。

このゴール(仮)のために
日々、何をすべきか。

もっというと
このゴール(仮)=理念に
一歩でも近づくために
毎日を生きると言っても過言では
ありません。

子供のイベントや
いきたいと思っていたツアー、
小さなことですが、
どう選択したら、自分のありたい未来へ
歩むことができるのか。

もっというと、
ありたい未来へ近づかない事は
やってはいけません。

近づかないな、とわかって
手にするのは構わない、
一番いけないのは、
外部の刺激に反応して
感情のままに選択する事です。

外部の刺激に反応して
感情のままに動こうと
自分のありたい未来へたどり着く事は
ないでしょう。

そのためには
何か起きたら
一旦止まるスキルを磨くこと!

私がオンサインサロンで
一貫してお伝えしているインサイドアウト。

これは
何か事実があった時に、
刺激に反応する事なく
一旦立ち止まり、
自分の意思で選択するあり方です。

例えば、
参加したいツアーがありました。
そのまま決行する?
キャンセルする?

このように迷った時に
理念から逆算します。

私がありたい未来を考えた時
一番大事にしたいのは
自分たちの代表である
国が定める政策や
県市町村の声明や方針です。

なぜならこれを大切にするあり方が
私の信頼の基盤だからです。

埼玉県に緊急事態宣言が出ていて
外出自粛と言われているなら、
その期間は自粛しよう。
と、判断しました。

これから日々、小さな決断を
求められることは多いでしょう。

具体的なところでグルグルしないで
高い視座に立って
自分がありたい未来から逆算し、
今、どんな選択肢をとるのが
未来へ一歩でも近づくのか?

この視点を大事にしてくださいね。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から使命給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・子育てと仕事を120%両立したい方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給だけの働き方では限界を感じている方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・自分でお金を生み出したい人
・家族の時間を大切に働きたい方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから