家族

「ハレ」と「ケ」、生きるコツと週末カレー

生きるコツ、
それは「ケ」を調えること。

日常の「ケ」をどのような心で過ごすのか。

つい曖昧で”なんとなく”過ごしがちな「ケ」、
調っていますか?

今日のランチは家族でカレーを
食べにいきました。

自転車3台で軽くサイクリング、
行きつけのカレー屋さんは
いっぱいでした。

からんからん♪
ドアを開けると、

「こんにちは〜。」

インド人の経営者は気さくな方で
気持ちよく挨拶をしてくださる。

私のお気に入りはバーベキューカレー。
お肉がしっかり煮込んだり、美味しいのです〜。

カレーの味ももちろんですが、
カレー以外も満足で、
ああ、ありがたい時間でした。

週末家族ランチは
ちょっとした非日常気分、「ハレ」ですね。

「ハレ」と「ケ」って学ぶ過程にもありますよ。

昨晩のビジネス講座、
Work with Life実践講座でお話ししたのですが、
大事なのは、月2回のセッション以外の日です。

一ヶ月の進捗と近況を共有するセッションは「ハレ」、
それ以外のご自身の取り組みは日常を意味する「ケ」だとすると、

セッションがない日「ケ」をどのように過ごすのかが
望む結果を生み出す鍵になると伝えております。

多くの場合、自分が発表するセッションの「ハレ」の日に
力を入れがちですが、とんでもない。

意識して欲しいのは「ケ」なのです。

セッション以外の日を
どんな心で自分が過ごしてきたのか。

いつも使命を全うできる心で取り組んだのか。

例えば、甲子園を目指す野球部があって、
今日も甲子園を目指せる自分たちで練習をするチームと
それともただ単に練習しているだけのチームと
どちらが成果が出るでしょうか。

もちろん前者ですよね。

どんな心で「ケ」を過ごすかが
「ハレ」の結果につながり、
その積み重ねが、自分が望む未来へ繋がります。

日々の暮らしに落とし込んで考えてみると
私たちはつい淡々とすぎる毎日「ケ」を
漠然と曖昧に過ごしています。

うーん、これはもったいない。

どんな心で「ケ」を過ごすのか。

飛ぶように日が過ぎる師走を前に
この週末ちょっと考えてみてくださいね。

「ケ」を調える。
これ、生きるコツです。

★プロフィール★

あなたの人生ストーリーをお金に変える。時給から使命給へ。星野紘子です。

幸せな家族を増やすため、家庭を持つ女性が圧倒的に豊かになる使命給という働き方を伝えています。女性が家庭:仕事=7:3で月30万円を稼げる仕組みを持つことと、家庭を育む力を応援してます。

秋に開校予定のオンラインビジネススクール、オンラインサロン「姫プロジェクト」を主催。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから