大切なこと

恋愛とビジネスの共通点は○○

こんにちは、星野紘子です。数あるブログの中からお尋ねいただきましてどうもありがとうございます。「遊びを仕事に、仕事を学びに、学びを遊びに」これまでの既存概念を超える新しい暮らし方、ボーダレスライフを目指しています。

 

ちょっと見ると別のものに見える恋愛とビジネス。でも実は共通点があります。それは、「見返りを求めない愛情を相手に与える行為」であること。そこにお金が入る仕組みがあればビジネス、相手の人生を心から応援できることで幸せを感じることができれば恋愛。

どちらも本質的には同じこと。目の前の人に対して、自分ができること、注げる愛情をたっぷり注ぐ行為ですよね。

もちろんビジネスであればお金という見返り?があるかもしれませんが最初から「お金欲しいー」となっていては誰もお客様にはならないです。少なくとも私はならないかな^^;;;

お金は、結果いただくものかもしれませんが恋愛同じくまず自分が相手に対して愛をギフトすること。自分から注ぐこと。

それができる人はきっと人にもお金にも恵まれていきますね。

恋愛とビジネス。一見違うもののように見えますが、実は本質は同じなんだと私は思います。

お金にも人にもモテたければまず自分から目の前の人に見返りを求めないレベルの愛情を注ぐことなのではないでしょうか。

そして女性はね、愛を注ぐ対象が増えれば増えるほど自分の器が大きくなるんですよ。

家族・子供・お客様・恋人。その対象は誰でもいいのですが与えられる人が多いほど器量も大きくなるんだろうなと感じております。

 

今日もお読みくださった方のヒントになれば幸いです。いつもお読みいただきましてありがとうございます。水曜日、一週間の中日ですがどうぞ豊かで実り多き日でありますように。


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら