家族

大切な人と過ごす時間は、長さではなく深さである。

こんにちは、星野紘子です。数あるブログの中からお尋ねいただきましてどうもありがとうございます。「遊びを仕事に、仕事を学びに、学びを遊びに」これまでの既存概念を超えるような新しい暮らし方、を目指しています。

外の仕事から帰ってきて夜夕食の片付けをしていると、小さな子供たちが絵本を持ってくる。「ママ、読んでー」「ご本読んでー」 絵本を読む時間は貴重な親子の時間だから読まなくちゃ・・・と半ば義務感で読んでいた頃がありました。

本当は早く寝て欲しいのでお風呂の準備を進めたいし夕食の後片付けをしたいのに。思考と感情はバラバラ、きっと絵本も心を込めて読んでいなかったかなと思います。

毎日慌ただしいと家族と過ごす時間も少ない日も多いです。でもそんな時に意識したいのは時間は「長さ」ではなく「深さ」であること。

特に自家発電が難しい男性のエネルギー源は女性であり、外に出て働くには家の中で女性がフル充電することが大事なんですよね。

短い時間であってもよくて。

でもその代わり、向き合う時間は自分の200%を注いでみてください。例えば30%の中途半端な注ぎ方でコンセントを抜くと不安になりますよね。なので、大切な人と向き合うときは200%充電です♡

時間は自分の意識次第で薄くも濃くもできるもの。

一日のうちで1時間でもいい。目の前の大切な人に全力で向き合う時間にしてみてくださいね大切な人と過ごす時間は長さではなく深さですから。

今日も一日深く豊かな時間を紡げますように。本日も数ある投稿の中からお読みいただきましてどうもありがとうございました。受け取ってくださった方にたくさんの幸せが降り注ぎますように。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから