育児

ママ起業家へ。そこ、曖昧になってない?

こんにちは。
星野紘子です。

時間の自由
場所の自由。

オンラインで完結するビジネスは
暮らしの中で働く魅力があります。

一方で落とし穴も。

仕事が私生活と一緒になってない?
育児と仕事、境界線は曖昧になってない?
お金をいただくお仕事は
お客様がいますから、
自分の都合を優先するのは要注意です。

今日もとろける様な
暑さですね。
いかがお過ごしでしたか?

私は朝から子供たちのお弁当を作り
実家に送り届け
10:00から
大切な講座に備えました。

1時間はyoutubeでいいけれど
2時間はもたなくて
途中で

「ママーママー」

とお部屋に入ってくるから。

特に夏休みですと
子供たちを仕事を
どう両立するのか悩みどころでは
ないでしょうか。

学童があればいいけれど
いつも預けられる状態では
ないと思うのです。

子育てママのビジネスの
ボトルネックは
語弊を恐れずいうと
子供だと思っています。

「子供がいるから
仕方がないよね」

これを言い訳にする
ママ起業家は
ちょっと考えて欲しいのです。

お客様には
関係ないんですよね。

でもお客様からすると
子供を理由にされることで
言えなくなってしまうことも。

だから特に今日は
ママ起業家に告ぐ、です。

子供を言い訳にしない。

結果、子供を言い訳に
時間をずらしてもらうことも
私もありますが
気をつけていることは
「どの心で向き合うのか」
なのだと思います。

致し方がない場合は
もちろんあるでしょう。

その具体的な事例というより
取り組むあなた自身が
どんな心でビジネスに
取り組んでいるのかが
大事なんだと思います。

子供がいるから仕方がないよね、
は相手に確実に伝わります。

使命給は
仕事が遊びに
遊びが学びに
学びが仕事になる生き方です。

この曖昧さ
シームレスがいいのですが
落とし穴もあります。

自覚が大事、ということ。
今はどんな時間なの?
どの心で今を過ごすの?

めっちゃ自分に言ってますが..
改めて
文章を書いていて
気をつけようと思いました。

★プロフィール★

生きる姿が人を魅了し、本当のお金持ちになる使命給ビジネスをお伝えしています。

本当のお金持ち、本当に裕福な生き方を実現する起業家を増やします。

オンラインビジネス構築の伴走8年、オンラインサロン運営11年。

正社員で働いていたのですが、育児休暇明けの家事育児・仕事の両立に挫折、お金を稼げない自分に全く価値を見出せなくなりました。

本気で働き方を変えようと藁にもすがる思いで始めた情報発信、そこから試行錯誤を繰り返しオンラインビジネスの仕組み作りの体系化に成功しました。

この経験を踏まえて、様々な方の経営のオンライン化に携わる中で見出した本当のお金持ち、本当の豊かさを探求するビジネスモデル、使命給ビジネスをお伝えしています。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから