女性起業

女性起業、自分サービスのお値段の付け方

時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

価格とは相手の覚悟を
引き出すものです。
その金額にどんなメッセージを
のせますか?

今日は
よくご相談をいただく金額設定について
お話ししますね。

ご自身でビジネスをなさっているとき、
いくらの金額を設定していいか
迷うことはございませんか?

ビジネス講座や
オンサインサロンでも
この質問は多いんですよね。

「想像つかないんですけれど」

「この金額だと貰いすぎでしょうか..」

「もう少し高くないと、
なんだかやる気が出ないかも..」

結論から申しますと、
価格設定とは、
どのくらいの覚悟を引き出すか、の
メッセージです。

例えば、相談する場を作るとして
1時間3000円と
1時間3万円では
相談する人も気合もコミットレベルも
違いますよね。

3000円だと
ラフなお茶会なイメージですし、
3万円だと真剣に1対1で
向き合ってほしい時間だと思います。

金額設定とは、
相手からどのくらいの
覚悟を引き出すか。
それは自分で決めるものです。

間違えても、
同じような仕事をしている
誰々はこのくらいだから、
隣のマルマルちゃんはあのくらいだからと
他人の比較はしないでね。
無意味です。

自分がどうしたいのか、
自分はどのくらいの覚悟がある人と
繋がりたいのか。

価格設定も自分発で、
インサイドアウト、
自分はどうしたい?
主語はどこまでも自分ですよ。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから