大切なこと

すぐそばにある夢、叶えてる?

時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

自分の本音を掬いとろう。
もっと寝たい、
もっと休みたい
一人になりたい。

壮大じゃなくていい。
小さくて繊細な
すぐそばにある夢、
叶えていますか?

「秋の味覚を食べたいな♪」

胃袋センサーそのままに、
今日の我が家の晩ご飯は
きのこと鶏肉の炊き込みご飯、
大根おろしにすだちを添えたさんま、
あとは緑のお野菜のお浸し。

自分の小さな夢、
叶えました♪

夢、といえば
子育て中、
自分の心の声を
無視し続けてきた期間が
長かったんですよ。

一人になりたい、
もっと家事を楽したい
子供と離れたい。

誰かが聞いたら
すぐに
「どうぞ!」と
言ってもらえると、
今ならわかる。

でも当時はね、
そんなことを言っては
いけないと思っていた。

だから蓋をしていた。
いや、蓋をすることが
当たり前すぎたので
そこにも違和感を感じなかったかな。

そうしているうちに
今の現実から逃れたいんだけれど
どうしていいのか、
どこの方角に一歩を
踏み出していいのか迷子になったの。

目隠しして歩いているよう。
あちこちにぶつかって
いたいんだけれど
どこをどうしていいかわからない。

そんな時期が長かったかな。

だから、わかるんだけれど
どんなに小さくてもいいので
自分の本音、
自分の夢、
自分の願望は
ちゃんと外に出したほうがいい。

例えば、
私はずっと一人になりたくて
ある日意を決して夫に
「少しの間、子供みてもらっていい?」
と言ったんですよ。

そしたら呆気ないくらい
「いってらっしゃい」と返ってきました。

そして、念願かなって
スタバにお茶しに行くことができました。

夢、かないましたよ。
ほーっとして
羽が生えたように
心が軽やかで明るくなったのを
覚えています。

「ありがとう、ありがとう」

夫へのお礼の言葉は
きっとワントーン高かったはず。

夢や願いは小さくていい。
壮大じゃなくてもいいよ。
心の奥底にある
本音に耳を傾けてね。

私どうしたいんだろう?

この問いの積み重ねが
自分軸の人生を作るのですから。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから