Web

「オンラインで収入源を確保したい」最初にやるべきことは○○

こんにちは。
子育てママを、時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

オンラインで収入源を確保する。
うん、その大切さはわかる。
きっとこれからは主流になるはず。
でもどうやって?

このように思われたことは
ございませんか。

ここで、ちょっと質問なのですが
お金ってどうやって
あなたの手元に
やってくると思いますか。

天から降ってくることもなく
ある日郵便ポストに
入ってるわけでも
ありませんよね。
→怖いです..

お金とは、
必ず人を介して
あなたの手元に
やってきます。

仕事のオンライン化、
ネットで収入源を作ろうとしたときに
最も大切なポイントはここ。

【お金は人を介してやってくる】

ですから、オンラインで
収入源を確保しようと
するならば、
最初に「人」の繋がりを
作らないといけません。

「人」の繋がりが全ての始まりです。
ではどうやって「人」の
繋がりを作るの?ということですが
それが情報発信=自己表現
なのです。

私、最初に情報発信を始めた時
絶対自分だってわからないように
発信していました。

プロフィールもイラスト
名前も変え、
発信している内容も
オブラート10枚くらいくるんで
そっと?書いていたんです。

だって恥ずかしいよね?
私だって知られちゃやだよ。

今から思うと
なんのために発信しているのか
全く意味不明です。

そのころの私に問いたいです。

「何のために情報発信すると思う?」

情報発信というとかたいイメージですが
要するにWeb上で自分を表現しましょう、
ということなんですね。

表現する内容は自分が思ったことや
価値観、大切にしていることなど
何でもいいです。

何でもいいです、と言われると
何も書けなくなりますので

例えば、

・今日起きた出来事と自分が思ったこと
・心に響いた本や映画、どこがいいと思ったのか
・琴線に触れたこと、感動したこと

要するに
あなたが
どのように世界を見ているのかを
表現してもらいたいんですね。

そして、どんな未来に行きたいのか。

・こんな人が増えた社会がいいな
・こんなことができたらワクワクするな

どんなフィルターで世の中を
見ていて、
どんな理想の未来を目指しているのか。
これを世界観と呼んでいます。

だから世界観というのは
誰しもが持っているもの。
その人が世界を見るフィルターなので
同じものは一つもなく
必ずみんな持っているものなんですよ。

それを思う存分表現して欲しいのです。

そしてね、
その表現に共感する人を
集めてほしいのです。

情報発信はまず「人」と繋がってくださいと
最初に申し上げましたが、

どんな人かと言いますと
あなたが見ている世界に
共感する人たちです。

自分がいいなと思ったものを
いいなと共感してくれる人。

自分が目指したいなと思う未来を
一緒に歩みたいと思ってくれる人。

こういうもの、いいよね!という感性に
共感してくれる人です。

お金はね、後からなんです。
オンラインで収入源を作ろう!
→どんなサービスを作ろうかな?
は、優先順位がそもそも違います。

オンラインで収入源を作ろう!
→まず自分が見ている世界に
共感している人と繋がろう
→そこでお役に立つことで、
感謝されてお金を受け取る場面が出てくる

こっちです。

だからかつての私のように
自分だってわからないように
布団の中から叫んでいるような
発信では全然意味がないのですよ。

オンラインで収入源を!
コロナ騒動からくる働き方のオンライン化で
きっとこの先たくさん
「やり方」を教える教材や講座が
溢れてくると思います。

・サービスの作り方教えます
・お客様を集める方法を教えます
・家で簡単に稼げる方法あります

そっちじゃないです!!!
正直そこでうまく行く人は
10人に1人、
9人はうまくいかないです。
なぜなら、
そこには「人」がいないからです。

オンラインで収入源を作るならば
まずやるべきは
自分が見ている世界に共感する人と
繋がることなのです。

そのために自分自身を
表現してくださいね。

SNSは無料だし、
ブログも敷居が高ければ
最初は無料でもいいです。

準備にお金をかけないこと。
大事なのは
情報発信をすることであって
体裁を整えることではありません。

見た目は後からです。

自分を伸び伸びと
表現してみてください。
新しい世界の扉を開くのは
内なる自分を
外に解放することからなのですから。

最後にメッセージなのですが、
もうね、待った無しなんです。

これまでも確かに
オンラインでの仕事、
在宅でのお仕事は
ありました。

外で働くことが難しい環境の方、
例えば子育てママとか
介護中の方などは
オンラインで仕事を探す方法は
あったと思います。

しかし、新型コロナウイルスにより
世界の状況が一変します。

外務省のホームページを見ると
日本からの渡航、入国が禁止されている
国が掲載されています。
*外務省HP*
https://www.mofa.go.jp/mofaj/

例えば中国も
日本からの入国渡航に制限があり
自由に往来できない状況になっています。

すると、中国からのお客様相手に
ビジネスをしていた旅行業の方、
買い物客を見越して
お店を開いていた商店・百貨店の方は
軒並み大幅売り上げダウンですね。

この状況が続けば、
会社そのものの
存続が危うくなります。

今は仕事に大幅な制限が生まれ、
かつヒト・モノ・カネの流れが
大きく制約されています。

となると、これまでの仕事の
延長ではなくて、
まったく新しい収入源を
自分で生み出さなくてはいけません。

これまでは選択肢として
オンラインがあった、
でもこれからは
オンラインにならざるを得ない
状況な方が増えると想定されます。

日本の感染者数の増加は
今は東京がNo.1、
今後どうなるかまったくわからない状況です。

感染者の増加によっては
ヒト・モノ・カネの往来が
全くストップしかねない
今の事情を考えると、

「Web苦手..」

「ネットビジネスって怪しくない?」

「なんとなく趣味でいいかな」

「子供が小さいから、大きくなってから」

とか、それは

「私、人生諦めます」

と言っているに等しいです。

自宅から一歩も出ないで
収入源を確保する行動を
今すぐ取るべきです。

なぜなら、収入源を確保する、
お金の入り口を確保するって
人命・暮らしに直結するから。
大切な人をどうやって守りましょう。

まず始めること。
一人で不安な人は、
他力を借りてください。

オンラインサロン
「姫プロジェクト」は
対談セミナーをした
福岡ともたけさんのコミュニティと
連携を取っておりまして、

コロナに関する最新情報は
常にアップされるように
デザインされているだけではなく、

一人じゃなかなか続かない
情報発信をコミュニティで
丸ごとサポートしています。

どんな時も
自分の身を守るのは自分だけ。
エネルギーを注ぐべきは
100%コントロールできることのみ。

自分を表現し人と繋がること。
一人で不安なら他力を借りてください。
自分の大切な人を守るため、
行動あるのみです。

幸い、インフラは健全です。
自己表現をするSNSも無料、
ネット環境があれば
誰でもどんな人でも始めることが
できますね。

オンラインで収入源を作るなら
まず人と繋がること。
そのためには自分がどんな人物で
どんな考えを持ち、
どんな理想の未来に行きたいのか
表現すること。

あなたを応援しています。
一緒に情報発信を始めませんか?


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら