働き方

働き方に悩んでいる方へ

ウーマン美人学
ほしのひろこです。

さて、昨日メルマガで配信しました

「本音を出すコツは○○」

早速ご感想を
いただいておりますので
紹介いたしますね!

K.Eさん、ありがとうございます。

+++++++++++++++++++++

ひろこさんこんばんは
いつもありがとうございます。

私も随分満たしが進んできたのかもしれません
お陰様です。

昨日は台風の中外を少し歩きました。
随分強い風
一時停電もありました。

いつもと違った環境
風が重たいものを感じ吹き飛ばして
浄化してくれたのかもしれない(^^)

うちの前には広い公園があります。
部屋のすぐ前にある木が大きく揺れていました。
実家の前は神社があります。

四季折々の花や景色も楽しめました。
台風の時は神社横の竹林みたいなところの
竹の様にしなやかな樹々が大きく揺れて
それを部屋の中から眺めるのが好きでした。

その時に得たインスピレーションを元に
ちょっとした小説を書いた事もありました。

今考えると子供じみた笑ってしまうような
内容ですがその時は至って真剣でした。

つらつらとそんな事思い出しました。

姫の声
自分の本音は
自分が主語
自己完結なのですね!
願いが叶ったら
報告します。

+++++++++++++++++++++

とても感受性が豊かで
日常生活からたくさんのことを
受け取られるご様子が
とてもよくわかりますね。

>姫の声
>自分の本音は
>自分が主語
>自己完結なのですね!
>願いが叶ったら
>報告します。

わ…嬉しいです!
どうもありがとうございます。

そうなんです、
自分を主語にして
未来に対して
自分がどうありたいのかを
言語化してくださいね。

未来を自分で<決め>る。
これ、すっごく大事です。

しっかりオーダーを
出してください。

ここが曖昧だと
違和感だらけの
曖昧な現実がやってきます。

ぼんやりして、
自分の心からの願いが
埋もれてしまい、

また、埋もれていることにも
気がつかなくて
人生が終わってしまいます。

自分から未来に対して
的を出していますか?

その的はわかりやすく
明確でしょうか?

夢は輪郭を
はっきりさせてくださいね。

しっかり的を
出すことができたら、
きっと現実は理想の未来に
追いつきます。

ご報告お待ちしておりますね☆

働き方に悩んでいる方へ

このメルマガのタイトルは
「お金にご縁があるメルマガ」ということで
一応お金が切り口になってはいますが、

働き方、生き方に悩んでいる方にも
ぜひ読んで欲しいんです。

なぜなら、私がそもそも
働き方にハゲるほど悩み、
そこが出発点だからです。

・家の近くだから
・残業がないから
・お給料がいいから

例えば、こういう外の要素で
職場を決めたりすると
いつかほころびます。

・誰のために
・それをすることでどう社会が変わり
・なぜ私がするのか

私はこの3つを志と呼んでいますが
全てはこの軸を持って
働き方をデザインして欲しいんですね。

私はかつて
条件だけで職場を選んできました。

でも全く疑問を持たなかったので
18年も自分の本当に
やりたいことを探して
さまよっていました。

外(条件)にばかり正解を求め
自分に向き合おうとしなかったのです。

「きっとお給料が上がれば
もっと幸せになれる」

「家の近くで働けば
お金は入ってくるし、
好きなものが買える」

「残業がない職場だったら
とりあえずはいいだろう」

そうではなくて、

モチベーションの源泉は
どこにありますか?

どんな時に自分が幸せですか?

なぜ、その仕事をしますか?

この志を大切にしてください。

すぐに具体的に働き方を
変えようとする前に
自分はどう在りたいのかを
確認することの方が
はるかに大事です。

働き方をどう変えて行こうかと
悩んでいる方へ。

自分の心の声を
聞いてください。

一日5分でもいいので
自分と向き合う
時間をとってくださいね。

すぐにはわからなくても
大丈夫です。

でも、条件で探しても
正解はないよ、と
お伝えできれば幸いです。

今日もお読みいただきまして
どうもありがとうございます。

ほしのひろこ

明日5分、自分と向き合う時間を作る♡

記事がよかったら
お友達にシェアしてくださいね。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから