ひとりごと

育児休暇復帰後、ここに困った!

育児休暇明け、私は一瞬会社復帰しました。
何故一瞬かというと、育児と家事と正社員の仕事に耐えられず
一週間で退職したからです。

あきらめが良いとも、辛抱がないともいいますが^^

とにかく一度は会社に復帰したんですね。
そのとき一番困ったのは・・
服がない!!
でもって次は
メイクがわからない!!

詳しく言いますと、
服がない、というのは年子の出産で体型が変わってしまい
出産前に着ていた服が入らない。(涙)

メイクがわからない、は
出産&その後の怒濤のような子育てでメイクなんてものは
全く無縁の生活をしていたために
そもそもやり方がぎこちなく
年齢を重ねたせいか、昔使っていたリップの色などが似合わないのです!!

困った私は、主人に10万円ほど頂き
洋服とメイク道具を揃えに行きました。

メイクってやはり年齢相応がいいとおもうんです。
「若く見えるメイク」とかではなく
「年相応」がいいな。

年齢を重ねてきた分積み重ねてきた経験があるので
やはりそこは顔に表れてくる。
そういう今までの積み重ねを全部受け入れて
今の自分に似合うメイクを追求したいですね。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから