働き方

働き方が分からない?

働き方改革、とよく聞くフレーズだけれど
そもそも自分が本当に望む働き方ってなんだかわからない、というひとは
多いのではないでしょうか。

特にずっと組織のなかで働いてきた人は
組織のなかで働くことがデフォルトになっているので
働き方をかえる=就職する会社をかえる
と思いがちです。

かつての私がそう・・・

でも、働くって会社員だけじゃない。
組織を離れて例えば自営業で生活するのも働くということ。

本当に心から望む働き方をその方から見いだすことができたら
これほど嬉しいことはないな〜。

働き方を変えると生き方を変えていくことができる。
なぜなら起きているほとんどが働く時間なひとが多いから。
だから、「働き方」を切り口に
自分が本当に望む人生を考えてみるのは
とてもいいと思うんですよね。

【自分にフィットする働き方から生き方を創る】

私は「誰に」「何ができるのか」
実直に追求していきます。

最後に感銘を受けた考え方をシェアしますね。

——————————————-

<成長のヒント>
「私とは、なにものか?」を伝えるには
今の周り(環境)を説明したら、だいたい分かるもの。

それを逆説的に言うならば

周りといい関係を築いていくことで
自分も、仕事も、人生も
よく作っていけるということ。

…ということは

自分らしさや、やりたいことを探求するよりも

・一緒にいたい人は、どんな人か?
・誰のお役に立ちたいのか?
・その人たちに、何をしてあげたいのか?
・そして、今すぐできることは何か?

それらを追求して
実直に行動する方が、はるかに近道。

「何をするか」よりも先に
「誰に対して」を大切にしていたら

自然と
自我を超えた
本来の自分が確立し(本質が現れ)

ワークスタイル(自分らしい働き方)になっていき
ライフスタイル(自分らしい生き方)がつくられていく。

あなたの光に触れる全ての人たちが
幸せと豊かさに包まれ

その光の波が
世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

————————————-

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから