大切なこと

憧れの人ができたならやるべきこと

自分がいいな、と思った人ができたなら、
その人の考え方や行動だけではなく
服装なども一度全部丸ごとコピペしてみようと思います。

 

全部コピペしてみて
違和感を感じたらその部分だけちょっと
修正をしてみてオリジナル感を出していく。
まさに「守破離」。
今の私のフェーズは「守」なので
自分にインストールしていくことに専念することに。

 

私が尊敬する女性経営者の方を見ていて
気づいたメモを共有します。

 


 

憧れるということは、自分にすでにその要素があるということ。
そう考えると、なんだか嬉しくなりますね。

目指しているのは、女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作ること。

・子供を預けることに罪悪感があった
・自分を優先にできなかった
・本音を口に出すことができなかった

これは自分自身に向き合い、持っている価値観を丁寧に掬い取り、一つひとつ深く掘り下げていった過程を経て、初めて「自分の人生を生きている」と感じる出来事でした。

「女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作る」とは、私自身の経験から、自分の人生を生きる女性たちを象徴的に表しています。

メルマガはそんな私が日々感じること・学んだこと・ビジネスのこと・子育てやパートナーシップのことを日々お届けしています。

家族に応援され、自分の旅行を楽しむ私になるメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス