オンラインサロン

コミュニティを一人で運営しない方がいい理由

立ち上げる時に必要な能力と
運営するために必要な能力は違います。

 

 
どちらもできる器用な人はなかなかいない。
人間一人でできることなんて限られていますものね。

 

 
私たちは、現在4名で
オンラインコミュニティを
共同運営しています。
もう、この住み分けが絶妙すぎて・・・

 
 
 
まず、コミュ代表として安定の座を守ってくださり
卓越した時代を読む目を持つ
福岡 ともたけ (Tomotake Fukuoka)さん。

 

情報整理&言語化が得意、
欲しいな〜と思うWebシステムをあっという間に
形にして見せてくれるIT王子こと、
辻林 秀一 (Shuichi Tsujibayashi)さん。 

 

複雑な経理計算を
一手に引き受けてくださっている
ともたけさんの奥様。

 

 
場を楽しめるように
いろいろな企画アイデアを考え
広報としても発信していく(これから^^)
わたし、星野。

 

 
性別・年齢・住んでいるところもバラバラ。
しかも性格もぜんぜん違う。
だからこそそれぞれが得意なところを持ち寄り、
一人だとブレがちな在り方を
照らし合わせ、
前に進むことができるんだとおもいます。

 

 
コミュニティは一人で運営しないこと。
自分が苦手なところは
信頼できる他力に任せ、
自分の得意分野で尖る。

 
 

これからはチーム戦です。
「誰」と組むか
「誰」と一緒に歩むのか。

 

 
その「誰」を選ぶ基準になるのは
自分が歩みたい人生と
同じ方向にベクトルが向いている人
だと思います。

 

 
コミュニティは一人で運営しない。
頼れる他力を頼る。
チームで力を合わせて
温かく、入ってくださるメンバーの
心の拠り所となる場を
これからも作っていきますー!!

 

 
********
新しい人間関係を創り、未来をアップデートしよう
〜WordPressを手に情報発信をサポートする
オンラインコミュニティ『ブランブルー』
※現在20名以上の仲間がいます。

「ナチュラル・ウーマン養成講座」

家族との時間が増えるほど、お金が増える
女性としてナチュラルな生き方をする
幸せな女性「ナチュラル・ウーマン」を目指す方へ

働きたいけれど、その分家族との時間が減るのが辛い。仕事というと、企業での正社員復帰かアルバイトしか選択しかないと思っていませんか。

少し前までの私はまさにそうでした。仕事とはお金のために時間を差し出すことで、その分家族との時間が減るのは仕方がないことだと思っていました。

会社勤めの時は、通勤電車に飛び乗り1時間かけて都内に通っていました。家事と育児の両立はいつも課題で、息子たちとの時間を作ることをいつも悩んでいました。

しかし、2018年夏会社を辞めて、それまで携わってきたオンラインサロンの運営のみに集中してみると、在宅で心にゆとりを持って働けるだけではなく、家族との時間も増えて収入も増えていったのです。

どのようにして私が生き方を変えることができたのか。その秘訣をメルマガでお届けしています。ピンときた方は詳細をご覧ください。
詳細はこちら